Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ:  ステッピングモーター 、 電動アクチュエータ

機種・シリーズ:  ARシリーズ 、 電動アクチュエータ ARシリーズ搭載

内容:  配線方法 、 使用方法・設定方法 、 技術知識・資料・用語

Q&A No.: 345

Q.
ARシリーズ(パルス列タイプ)のパルスラインに、DC12Vのオープンコレクタ出力を使用できますか?
A.
使用できます。
ただし、ドライバ内部のフォトカプラに流れる電流が7~20mAの範囲におさまるよう、 電流調整用の外部抵抗を必ず接続してください。
下図は、DC5Vのオープンコレクタ出力を使用する場合の接続図です。 DC12Vを使用するときも、接続する端子番号は共通です。 しかし、前述の通り、抵抗R1に適切な外部抵抗を挿入する必要があります。
接続図
必要な抵抗値はオームの法則を使用して計算します。
V = I × R
V
:電圧[V]
I
:電流[A]

R
:抵抗[Ω]

ドライバ側に200Ωの内部抵抗があるため、この値も考慮しつつ、以下のようにR1の抵抗値を求めます。
(フォトカプラの電圧降下は1.4Vとします)

7[mA] ≤ ( 12[V] - 1.4[V] ) / ( R1[Ω] + 200[Ω] ) ≤ 20[mA]

この式から、R1の最大値と最小値を求めます。

max R1[Ω]
= ( 12[V] - 1.4[V] ) / 0.007[A] - 200[Ω]
= 1514 - 200
= 1314
min R1[Ω]
= ( 12[V] - 1.4[V] ) / 0.020[A] - 200[Ω]
= 530 - 200
= 330
これより、R1には330~1314Ω(1/4W)の外部抵抗を使用してください。

製品を選ぶ