Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ:  ステッピングモーター 、 電動アクチュエータ

機種・シリーズ:  ARシリーズ 、 電動アクチュエータ ARシリーズ搭載

内容:  使用方法・設定方法 、 機能・特性・仕様・外形図 、 技術知識・資料・用語

Q&A No.: 357

Q.
ARシリーズ(標準タイプ)の分解能を、初期設定(1,000p/r)より細かい10,000p/rに設定すると、停止精度に影響しますか?
A.
分解能を変更しても、精度に影響はありません。
停止精度は、静止角度誤差の値以内におさまります。
静止角度誤差は、モーターの理論上の停止位置と、実際の停止位置とのずれ量です。(無負荷条件時)
この誤差は、モーター部品の機械的精度、モーター巻線の抵抗値のばらつき、ドライバ電流値のばらつきなどによって発生するため、分解能の設定に依存しません。
ARシリーズ(標準タイプ)の静止角度誤差
品名
静止角度誤差
AR14、AR15
±5分(±0.083°)
AR24、AR26、AR46
±4分(±0.066°)
AR66、AR69、AR98、AR911
±3分(±0.05°)

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー