Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: AC小型標準モータースピードコントロールモーター

機種・シリーズ: 全般

内容: メンテナンス 、設置方法・取り付け方法

Q&A No.: 386

Q.
コンビタイプ(モーターとギヤヘッド組み付け済み)のギヤヘッドを交換する方法を教えてください。
A.

交換の手順は以下の通りです。

1. モーターからギヤヘッドを取り外す

1)
モーターとギヤヘッドを組み付けている六角穴付ボルト(2か所)を外します。
2)
モーターとギヤヘッドを平らなところに縦置きにします。
3)
モーターシャフトの歯切り部に傷を付けないように、ギヤヘッドを左右にゆらしながら上方向にゆっくりと上げてモーターから取り外します。

2. モーターにギヤヘッドを組み付ける

1)
モーターとギヤヘッドのインローをガイドにして、ギヤヘッドをモーターに組み付けます。
このとき、モーター出力軸の歯切り部分がギヤヘッドの側板やギヤに当たらないよう、ギヤヘッドをゆっくり左右に回しながら組み付けてください。
2)
モーターとギヤヘッドの間にすき間がないことを確認して、六角穴付ボルト(2か所)で組み付けます。
推奨締付トルクは、以下の表をご確認ください。
● 推奨締付トルク
ギヤヘッドの大きさ
ボルトの呼び
締付トルク
取付角寸法 80mm以下
M2.6
0.4 N・m
取付角寸法 90mm以上
M3
0.6 N・m

<重要>

モーターとギヤヘッドを無理に組み付けたり、ギヤヘッド内部に金属片などの異物を入れないでください。
モーター出力軸の歯切りやギヤに傷が付いて、異常音や寿命低下などの原因になります。
モーターとギヤヘッドのインローにゴミなどを付着させないでください。また、モーターのインローにあるOリングを噛み込まないようにしてください。ギヤヘッド内部からグリースが漏れる原因になります。
モーターとギヤヘッドを組み付けている六角穴付ボルトは、モーターとギヤヘッドを固定するためのものです。
設置には必ず付属の六角穴付ボルトセットを使用してください。

以上の内容を、動画でご覧いただけます。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • モーター品名から選ぶ ケーブル選定ツール
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • ソリューション事例・活用提案
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー