Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ:  ステッピングモーター 、 ACサーボモーター

機種・シリーズ:
AZシリーズ 、ARシリーズ 、RKIIシリーズ 、NXシリーズ 

内容:  機能・特性・仕様・外形図 、 ノイズ

Q&A No.: 403

Q.
一部のステッピングモーターやサーボモーターで使用する、モーターケーブル内に含まれるFG(フレームグラウンド)線が、モーターとドライバ間でつながっているのはなぜですか?
A.

放射ノイズの発生を防ぐためです。

ステッピングモーターは、DC電源を高速でスイッチングした電源を使用して駆動します。
このスイッチングの影響で、放射ノイズが発生しやすくなります。

そこで、一部のシリーズでは、モーターとドライバ双方のFG線を接続し、動力線とFG線を一つのケーブルにまとめています。
これにより、放射ノイズを防止する効果が見込めます。

このようなオプションケーブルを採用している代表的なシリーズは、以下の通りです。
ステッピングモーターおよびサーボモーターのノイズ対策として、是非ご検討ください。

種類
シリーズ
ステッピングモーター
AZシリーズ(AC電源入力タイプ/DC電源入力タイプ)
ARシリーズ(AC電源入力タイプ/DC電源入力タイプ)
ACサーボモーター

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • モーター品名から選ぶ ケーブル選定ツール
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • ソリューション事例・活用提案
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー