Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ:  ステッピングモーター

機種・シリーズ:  AZシリーズ、 ARシリーズ、 RKIIシリーズ、 CRKシリーズ

内容:  機能・特性・仕様・外形図

Q&A No.: 404

Q.
ハーモニックギヤードタイプにおいて、ギヤードモーターのキー溝と、ワーク取付用タップの位置関係は仕様で決まっているのですか?
A.

ハーモニックギヤードタイプのキー溝位置とワーク取付用タップ位置の位置関係は、決まっていません。

購入した製品ごとに異なる可能性があります。そのため、キーを回転止めに使用することはできません。

ワーク取付用タップが用意されている製品は、□60mm以下の面取り付け可能なタイプのみです。

ワーク取付用タップとキーの位置関係について

ワーク取付用タップとキーの位置関係について

ワーク取付用タップを使用して、テーブル等を固定する場合

□42mm、□60mmの場合、ワークにシャフト用の穴を空けるときは、キーと干渉しないように以下の表のように逃げを考慮してください。

<取付例>

ハーモニックギヤードタイプの取付例

<穴径の目安>

□42mm
□60mm
穴径目安 : φ13以上
穴径目安 : φ20以上
RKS543のシャフト断面図
RKS566のシャフト断面図

製品を選ぶ