Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ:  ステッピングモーター 、 電動アクチュエータ

機種・シリーズ:  RKIIシリーズ 、電動アクチュエータ RKIIシリーズ搭載

内容:  使用方法・設定方法

Q&A No.: 419

Q.
RKIIシリーズのエンコーダ付を使用した場合、ドライバとPLCのエンコーダ分解能は、どのように設定したらよいですか?
A.

ドライバ側のエンコーダ分解能の設定は、エンコーダ分解能と同じ500P/Rで設定してください。
上位PLCのエンコーダ分解能は、2000P/Rに設定してください。(エンコーダ分解能の4倍)

エンコーダ分解能の設定

エンコーダからは、モーターが0.72°回転する間に、90°位相差の信号を4回出力します。
そのため、エンコーダカウンタ値は、指令位置(step)の約4逓倍になります。

なお、エンコーダカウンタ値やフィードバック位置は、実際のモーター位置に対してずれる場合があります。
停止位置の確認用としてお使いください。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • モーター品名から選ぶ ケーブル選定ツール
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • ソリューション事例・活用提案
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー