Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: コントローラ・ネットワーク対応製品

機種・シリーズ: NETC02-CC

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 462

Q.
NETC02-CCを使用し、命令選択方式で複数のデータを同時に書き換えたい場合、どのようにすればいいですか?
A.

4つのデータを同時に書き込む場合を例に、ご説明します。
説明中で使用している、リモートレジスタおよびリモートI/Oの表は、技術サポートツールの「NETC02-CC用アドレス算出」の画面を参照しています。

1. リモートレジスタに、命令コード、号機番号、データ(下位)、データ(上位)を設定します

【設定例 : AZシリーズでNo.0~3の位置データ4つを同時に書き込む場合】

命令コードに、No.0~3の位置データのアドレス(1200h~1203h)をセットします。

続けて、号機番号に0号機(0h)をセットし、データに設定したいデータをセットします。

この例では、位置のデータを1000step(3E8h)としています。

リモートレジスタに値を設定

2. 各リモートレジスタに対応したリモートI/Oの、D-REQを同時にONします

D-REQがONになると、D-ENDもONになります。

また、正常にデータが書き込まれたときは、D-ERRはOFFとなります。

D-REQをON

3. D-ENDがONになっているのを確認し、D-REQをOFFします

D-REQがOFFになると、D-ENDもOFFになります。

D-REQをOFF

続けてデータを書き換える場合は、1.~3.を繰り返してください。

一度に書き換えられるデータの上限について

一度に書き換えられるデータの数は、拡張サイクリック設定によって異なります。

詳しくは、下表をご参照ください。

拡張サイクリック設定
リモートレジスタの数
一度に書き換えられるデータの数
2倍
32
8
4倍
64
16
8倍
128
32
1つのデータにつき、命令コード、号機番号、データ(下位)、データ(上位)、の4つのリモートレジスタが必要です。

製品を選ぶ