Q&A

製品カテゴリ: コントローラ・ネットワーク対応製品

機種・シリーズ: NETC02-CC

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 463

Q.
NETC02-CCを命令固定方式で使用していますが、アラームコードやフィードバック速度をモニタしたいです。命令固定方式のレジスタ配置の内容を変更することはできますか?
A.

サポートソフト MEXE02を使用して、任意の内容に変更することができます。
(このパラメータは、本体の操作パネルや、CC-Link経由では設定できません。)

例として、次の5項目を割り当てる場合の手順を、下の動画でご説明します。

<モニタに関する項目>

現在アラーム
フィードバック位置
フィードバック速度

<運転データ設定に関する項目>

運転データNo.0の位置データ
運転データNo.0の速度データ

ご注意

命令コードのビットは、データ桁数に応じて決定してください。
データが負の値、または5桁(32767:7FFFh)以上になる場合は、[32bit命令コード確定]を選択してください。
偶数と奇数のアドレスが同じ命令コードのときは、32ビット(2ワード)単位で読み出しや書き込みが行われます。
32ビット(2ワード)では、奇数のアドレスを先頭にして配置することはできません。

命令固定方式でのデータ設定方法については、以下のQ&Aをご参照ください。

Q471. NETC02-CCを使用しています。命令固定方式でデータを書き込むにはどうしたらいいですか?

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る