Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ハイブリッド制御システム αSTEP 、電動アクチュエータ

機種・シリーズ: AZシリーズ、電動アクチュエータ AZシリーズ搭載

内容: 機能・特性・仕様・外形図

Q&A No.: 531

Q.
AZシリーズのETO機能とは、どういった機能ですか?
A.

ETO機能(External Torque OFF)は、モーターの電力供給を強制的に遮断し、モーターを無励磁にする機能です。
ドライバのHWTO入力を遮断することで機能します。

作業者が、設備治具へワークセットするときや、メンテナンスをするときに、可動部の危険動作を防止するなどの目的で使用できます。作業者が誤って操作してしまっても、モーターが動き出す心配はありません。

機能の詳細については、AZシリーズの取扱説明書をご覧ください。

FREE入力との相違点

入力信号でON/OFFするFREE入力とは異なり、ETO機能は、CPUを介さないハード接点により直接モーターへの電力供給を遮断し、トルクをOFFします。
さらに、遮断回路は2重化されているため、仮に1回路が故障しても、電力供給を遮断できます。

ご注意
必ずモーターが停止していることを確認してから、ETO機能を実行してください。運転中にETO機能を実行すると、モーター、ドライバや装置が破損する恐れがあります。
万一、モーターの運転中にETO機能が実行されると、過大な回生電圧によってドライバが破損する恐れがあります。回生電圧による破損を防ぐため、当社の回生抵抗(RGB100)を接続してください。

製品を選ぶ