Q&A

製品カテゴリ: αSTEP 、ネットワーク対応製品・コントローラ 、電動アクチュエータ

機種・シリーズ: AZシリーズ 、電動アクチュエータ AZシリーズ搭載

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 596

Q.
AZシリーズ EtherCAT対応ドライバとオムロン株式会社製PLCの組み合わせでMC命令を使って制御します。押し当て原点復帰運転をするにはどうしたらいいですか?

対象製品

AZシリーズ EtherCAT ドライブプロファイル対応ドライバ :
AZD-AED、AZD-CED、AZD-KED、AZD2A-KED、AZD2B-KED、AZD3A-KED、AZD4A-KED

制御方法 : PLCのモーション制御(MC命令)を使用(オペレーションモードCSP、CSVモード)

ドライバの内部プロファイル(オペレーションモードPP、PV、HMモード)を使用する場合は、こちらのQ&Aをご確認ください。

A.

AZシリーズはMC命令での押し当て原点復帰には対応していません。別の原点復帰方法をご検討ください。

※ 原点復帰モード(HM)では押し当て原点復帰をおこなうことができます。詳しくはこちらのQ&Aをご確認ください。

<補足>
MC命令で押し当て原点復帰をおこなう場合、原点復帰動作の設定は「近傍退避・押し当て時間指定」、「原点近傍入力なし・押し当て原点入力指定」になります。
これらの原点復帰を使用するためには、自動トルク制限機能が必要ですが、AZシリーズがこの機能に対応していないためMC命令で押し当て原点復帰をすることができません。

原点復帰設定

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る