電動スライダ・電動シリンダの押し当て原点復帰運転

「押し当て原点復帰運転」はメカ部の本体にテーブルを押し当てて原点復帰します。専用ゴムストッパと金属部の端面で押し当てる構造開発により高速での原点復帰運転が可能です。

<対象>

αSTEP搭載
EASシリーズ
EZSシリーズ/EZSシリーズ クリーンルーム対応
EACシリーズ
押し当て原点復帰運転は、ARシリーズ搭載 パルス列入力タイプではおこなえません。

ご注意

押し当て原点復帰運転を使うときは、動的許容モーメント値の確認をおこなってください。
押し当て原点復帰運転を使うときは、原点オフセット量の設定と押し当て原点復帰運転電流値の設定・確認をおこなってください。

押し当て原点復帰の動作

押し当て原点復帰の動作

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る