ACモーターの基礎

ACモーターの動作原理、使い方、寿命、配線について、基礎からわかりやすく説明します。

1-1. ACモーターの概要

ACモーターは、商用電源から電源を供給するだけで回転するモーターです。
扱いやすく、低価格で構成できる点が特徴です。さまざまな装置の動力として広く使用されています。

使い方が簡単、低コスト

モーターと商用電源を接続するだけで、動力を得ることができます。簡単、低コストでの立ち上げが可能です。
単相モーターの場合は、電源とモーターの間に「コンデンサ」という部品を接続します。

モーター コンデンサ 単相電源 三相電源

関連情報

ACモーターの取り付け、配線について、当eラーニングの後半に動画をご用意しています。

4. ACモーターの立ち上げ

こちらの章では引き続き、ACモーターの構造や動作原理についてご説明していきます。

このページのトップへ

内容についてご不明点はありませんか?お気軽にお問合せください。

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る