ファンモーターの基礎

換気・冷却に使用されるファンモーターの種類と特徴、特性、寿命について、基礎からわかりやすく説明します。

精密機器や電子機器は電力を消費し、同時に熱も発生しています。
これらの機器から発生する熱が原因で装置全体の過熱が引き起こされると、電子機器の破損や装置の故障を招くおそれがあります。

その結果、装置だけでなく生産システム全体が停止するなど、過熱による影響は小さくあり ません。
また、低温による結露や凍結なども、装置の稼働に影響をおよぼします。

このような熱や湿度によるトラブルを未然に防ぎ、24時間、365日を通して装置を安全に稼働させるための温度管理が重要になります。

温度や湿度を管理するメリットには、主に次のようなものがあります。

図

温度コントロール
予知保全・予防保全による装置の安定稼働
機器のトラブル削減
消費電力の削減
機器の長寿命化
メンテナンスコストの削減

これらを達成するために温度管理の取り組みが必要です。

次のページでは、当社ファンモーターの製品体系についてご説明します。

このページのトップへ

内容についてご不明点はありませんか?お気軽にお問合せください。

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る