Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

スピードコントロールモーターの基礎から使い分け

3. インバータ

3-4. V/f制御

インバータは、ACモーターへ供給する交流電圧の周波数を調整して、回転速度を制御します。
しかし、ACモーターへ供給する電圧が一定のまま周波数だけを低くすると、発熱の原因となります。
(モーター巻線のインピーダンスが低下し、モーター巻線に流れる電流が大きくなるため)

そこで、インバータでは、前述のPWM制御により、周波数に応じて電圧を調整しています。
この制御方法を、V/f制御といいます。

V/f制御

V/f制御

しかし実際には、モーター内部のインピーダンスにより電圧降下が生じ、周波数のとりわけ低い領域では発生トルクが非常に小さくなります。そのため、インバータでは電圧降下分の電圧を補償する必要があります。
この電圧降下の分だけ電圧を補償することを、一般的にトルクブーストといいます。

トルクブースト

トルクブースト

3-5. ベクトル制御

ベクトル制御とは、モーターに流れる電流を検出することで、モーター磁束成分とモータートルクを推測し、印加電圧を変えて設定速度で回転するように制御する方法です。
ベクトル制御のインバータは、V/f制御のみのインバータよりも、速度安定性に優れています。

  • Previous
  • Next

製品を選ぶ