Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

スピードコントロールモーターの基礎から使い分け

4. ブラシレスモーター

4-4. ホールIC(磁気センサ)

ホール素子

マグネットの磁界の向きに反応して内部の電流(電荷の流れ)が「フレミングの左手の法則」による力を受けることで内部の電位が変化することを利用した電子部品がホール素子です。

下記にN極の磁界を受けた場合のホール素子の状態を示します。

ホール素子による磁極検出

ホール素子による磁極検出

ホールIC

しかし、ホール素子の出力信号は微弱なアナログ電圧です。
そのため、ホール素子の出力信号を整え増幅し、出力できるようにしたものがホールICです。

下記にホールICの出力信号を示します。

ホールICの出力

ホールICの出力

以上のように、ホールICは、Hレベル(5V)とLレベル(0V)のパルス信号を出力します。

  • Previous
  • Next

製品を選ぶ