ステッピングモーターの基礎

ステッピングモーターの特徴や構造・動作原理、特性の見方などの基礎的な内容をご説明します。

2-3. ステーターの構造

ステーターの断面図

ステーターの構造

5相ステッピングモーターのステーターは、5相10極に巻線されています。
ステーターには10極の磁極があり、対向した2つの磁極が同じ極性になるように巻線されています。
さらに、各磁極には4つの小歯が切られており、小歯ピッチはローターと同じ7.2゜です。

ステーターとローターの位置関係

ステーターとローターの位置関係

ステーターとローターの小歯は、小歯ピッチの6/10ずれるように配置されています。

内容についてご不明点はありませんか?お気軽にお問合せください。

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る