Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

ハイブリッド制御システム αSTEP AZシリーズ往復運転

<ポイント>
AZシリーズの往復運転について、サポートソフト MEXE02を使用した設定方法をご説明します。

再生時間 : 2:41

活用事例のご提案

往復運転を応用した、AZシリーズの活用事例をPDF資料にて掲載しています。
上位のシーケンスプログラムの課題について、AZシリーズの機能を活用し、効果的なソリューションをご提案します。

装置の課題点

同じ距離を往復するのではなく、往路は60mm(0.5秒停止)のピッチ送りで移動させ、復路は180mmを一気に移動し、原点に復帰させたい。この動きを、上位PLCを使用せず実現する方法はないだろうか?

入力信号のAND回路をつくりたい

装置の課題点

往復運転が完了してから別の装置を起動させる。位置決め完了信号(IN-POS)を使おうとしたが、往路と復路の両方で出力してしまう。復路の運転が完了したときのみ、信号を出すことはできないだろうか?

往復運転が完了した信号がほしい

製品を選ぶ