企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2012年9月28日

DCプロペラファンのラインアップを拡大
防水プロペラファン、可変速プロペラファンなど3タイプを発売

オリエンタルモーター株式会社(取締役社長 倉石芳雄:東京都台東区東上野4-8-1)は、DC電源入力のプロペラファンに、防水プロペラファン MDPシリーズ、可変速プロペラファン MDVシリーズ、また、MDSシリーズ 取付角寸法119mm-38mm厚、計14機種を追加ラインアップし、バリエーション拡大をはかります。

(左から)防水プロペラファン MDPシリーズ、可変速プロペラファンMDVシリーズ、MDSシリーズ 取付寸法119mm-38mm厚

概要

プロペラファンは、さまざまな制御システムの熱源の冷却用として多くの産業用機器に使われています。近年は、省エネルギーへの意識の高まりを背景に、長寿命や高信頼性に対するニーズが高まってきています。今回、さまざまなお客様のご要望にお応えし、DC電源プロペラファンのラインアップを拡充しました。

防水プロペラファンMDPシリーズは、IEC規格の保護等級IP55(全方向の噴流水からの保護)に対応した、停止センサ付タイプの防水プロペラファンです。異物の混入などでファンが停止した場合にもセンサ信号を出力するため、装置にダメージが加わる前に対応することができ、信頼性も兼ね備えています。

可変速プロペラファンMDVシリーズは、PWM制御回路(*)で入力するパルス信号により回転速度を制御します。風量や静圧の調整ができ、騒音や消費電力低減の効果が期待できます。

プロペラファンMDSシリーズのスタンダードスピードタイプに取付角寸法119mm-38mm厚がラインアップされました。従来品の同じ取付角寸法119mm-25mm厚のタイプに比べて約1.4倍となる風量や、取付角寸法140mmのタイプと比較しても同等の静圧を実現するなど高特性のプロペラファンです。

全ての製品を1台から最短で翌日のお届けが可能です。お客様の用途にあわせた豊富なバリエーションをご用意し、市場のニーズにお応えしていきます。

*PWM制御パルス幅変調方式(PulseWidthModulation)。直流電源のスイッチのONしている時間とOFFしている時間との割合で制御する方式。

種類と価格

(1)DC電源入力 防水プロペラファンMDPシリーズ

電圧DC24V 取付寸法80mm、92mm、119mmの3タイプをラインアップしました。

80mm  7,000円~
92mm  7,000円~
119mm  9,800円~

(2)DC電源入力 可変速プロペラファン MDVシリーズ

電圧DC24V 取付寸法60mm、80mm、92mm、119mmの4タイプをラインアップしました。

60mm  3,950円
80mm  4,500円
92mm  4,500円
119mm  7,500円

(3)DC電源入力 プロペラファン MDSシリーズ スタンダードスピードタイプ

電圧DC24V 取付寸法119mm-38mm厚
4,350円~

拡販を狙う市場

自然エネルギー機器、一般制御盤、その他機器冷却など幅広い用途に拡販します。

販売目標

MDPシリーズ  2,000台/月
MDVシリーズ  2,000台/月
MDSシリーズ  取付角寸法119mm-38mm厚  2,000台/月   

発売日

2012年9月28日