企業情報ニュース

企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2016年10月28日

香川高等専門学校でステッピングモーターの講義を実施

10月18日と25日の2回にわたり、香川高等専門学校詫間キャンパス通信ネットワーク工学科4年「特別実験」の授業で、ステッピングモーターの構造や原理、制御方法などを学ぶ講義を行いました。

講義は1回150分。計35名の学生が参加し、7人1チームで協力しながらステッピングモーターを分解して構造を理解し、動作原理を推定した発表を行ったり、運転パターンを算出し実際に動かすことでモーターの制御を体験したりするなど、主体的に学習する“アクティブ・ラーニング”に取り組みました。

講義を受けた学生からは、「デモ機を使って実際にモーターを動かしてみることで、計算結果だけでは分からないことが多くあることを実感した」といった感想があり、知識をもとに、実習や体験を通して理解を深めることができました。

           

HOME