Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

直交軸・中空軸タイプギヤヘッドの装置への取り付け

直交軸ギヤードタイプ、直交軸ギヤヘッドを使用する場合の取り付けについては、以下のとおり2つの方法があります。
・ トルクアームを使用して取り付ける方法
・ ギヤヘッドのフランジ面を使用して取り付ける方法
トルクアームは、オプションとしてご用意しています。詳細はこちらをご参照ください。

トルクアームを使用して取り付ける方法

トルクアームは、負荷軸からの反力でギヤードモーターが回転しようとする力を止める役割を持ちます。
取付方法には以下のような方法があります。

回転方向が一方向の場合

装置と回り止めは、ラジアル方向、アキシアル方向ともに十分隙間を確保して取り付けてください。

回転方向が一方向の場合

●当社オプションの(SOT4ASOT5ASOT7A)を
使用した場合の取り付け

動画でご覧いただけます。

トルクアームを使用して取り付ける方法(回転方向が一方向の場合)

当社オプションのトルクアームを使用した場合に、推奨する取付寸法

品名 回り止め用 トルクアーム
回り止め用穴径
ねじの呼び スペーサー径
SOT4A M6 φ10mm φ11mm
SOT5A M8 φ12mm φ13mm
SOT7A M10 φ14mm φ15mm

ご注意

トルクアームを装置に取り付ける際は、密着して固定しないでください。
正逆運転をおこなう場合

頻繁な起動・停止や瞬時正逆運転する場合、お客様の装置やギヤヘッド破損防止のため、次のように取り付けてください。

正逆運転をおこなう場合

ご注意

回り止めはガタがないように固定してください。
負荷軸とモーターの出力軸は、心出しを行なって無理な力が加わらないようにしてください。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー