Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: AC小型標準モーター

機種・シリーズ: インダクションモーター

内容: 配線方法 、使用方法・設定方法

Q&A No.: 32

Q.
インダクションモーターで正逆運転したいのですが、どう結線すればよいですか?
A.
インダクションモーターには、三相電源入力タイプと単相電源入力タイプがあります。
電源電圧によって結線方法が異なります。
<三相電源入力タイプ>
三相インダクションモーターは、図①のR、S、Tいずれか2線を入れ替えると反対の方向に回転します。
瞬時正逆をするとギヤに大きな負荷がかかってしまうため、ギヤの破損、寿命低下をまねきます。
回転方向の切り替えは、モーター停止後におこなってください。
三相電源入力タイプ
図①
※三相電源入力タイプの主な製品 : KIISシリーズ
<単相電源入力タイプ>

単相インダクションモーターには、3本リード線と4本リード線のものがあります。
3本リード線であれば図②のようにL側の白と赤を入れ替えることで簡単に反対方向に回転させることができます。
4本リード線のインダクションモーターを逆転させる場合は、黒と白を入れ替えることで逆転できます。
そのため、図③のような結線をしてください。
単相のインダクションモーターは、慣性負荷が大きいと瞬時正逆をおこなった場合回転方向が切り替わりません。
回転方向の切り替えは、モーター停止後におこなってください。
なお、回転中に瞬時正逆運転をおこないたい場合は、レバーシブルモーターをお使いください。

以下動画にて、単相インダクションモーターとレバーシブルモーターの運転中に回転方向を切り替えた場合の動きが確認できます。

  • 単相電源入力タイプ 3本リード線

    図② 3本リード線

  • 単相電源入力タイプ 4本リード線

    図③ 4本リード線

※単相電源入力タイプの主な製品 : 3本リード線 KIIシリーズワールドKシリーズ
4本リード線 Kシリーズ

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー