Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

PDFデータのダウンロードには、WEBサイトのユーザー登録が必要です。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてご覧ください。

高出力・DC電源入力ブラシレスモーターユニット BLVシリーズの開発(全6ページ)

全文をダウンロード(1.3MB)

ブラシレスモーターは小型、高効率で速度制御が可能なモーターです。近年はBCP(Business Continuity Plan)の観点からバッテリ電源(DC電源)でブラシレスモーターを駆動する用途が増えています。またAGV(Automated Guided Vehicle)に多く採用されており、積載量の増大に伴いモーター出力の大型化が求められています。
DC電源入力で高出力(200/400W)を実現したブラシレスモーターユニット「BLVシリーズ」の特徴について紹介します。バッテリ電源での駆動に適した特性を持ち、さまざまな用途に使用いただけるよう充実した機能を搭載しています。

A brushless motor is a compact, highly-efficient, and speed-controllable motor. In recent years, the applications that drive a brushless motor with a battery power supply (DC power supply) from the viewpoint of BCP (Business Continuity Plan) have been increasing.
Moreover, battery power has often been adopted for AGV (Automated Guided Vehicle), and the motor output has been requested to get larger with an increase of the load capacity. This article introduces the characteristics of the brushless motor and driver package "BLV Series" that has achieved a high output power (200W・400W) with DC power input. It has characteristics suitable for a drive with battery power supply, and is equipped functions for the usage of various purposes.

モーター安全規格 UL1004シリーズの改正と当社の対応(全4ページ)

全文をダウンロード(360KB)

モーターのUL規格であるUL1004およびUL2111が改正されました。要求内容の変更はもちろんのこと、モーターの種類に応じ、規格体系および認証カテゴリーも大きく変更されています。改正に伴い、当社モーターも随時更新申請を実施しています。これに伴う最終装置への影響は若干あるものの、再評価が必要となるほどの影響はありません。
新たに制定されたシリーズ規格に対して、当社モーターに関連する変更内容、影響、およびオリエンタルモーターの対応について紹介します。

UL1004 and UL2111 of the UL standards for the motors have been revised. As well as the content of requirements were changed, the standards system and the certification categories have been greatly changed according to the types of motors. With the revision, we have also implemented the revisional applications for our motors as needed. Although there has been little influence on the end equipment associated with it, no such influence that will require a reappraisal.
This article introduces the changes and the influences related to our motors, and our actions to the newly enacted Series standards.

ハイブリッド型ステッピングモーターへの電磁界解析適用例(全9ページ)

全文をダウンロード(3.5MB)

ハイブリッド型ステッピングモーターは、軸方向に磁束を持ち、ギャップ面の小歯によってつくられるパーミアンスの変化によって界磁を生成するモーターです。主に100極と多極で同期安定性が高く、位置センサ無しで運転が可能と言う特長があります。その反面、周波数が高くなり鉄損が大きいと言う問題も抱えています。3次元的磁路をもち、0.1mm以下の狭小なギャップがあるため、電磁界解析による解析は困難で解析事例もほとんどありません。したがって、形状からモーターの定数を推定することも困難です。
ステッピングモーターの技術的特徴を概説した後、3次元磁界解析例と実機との比較結果を紹介し、解析における困難点と、より精度の高い解析のために必要とされる諸要件について述べます。

A hybrid stepping motor is a motor that has axial flux and generates a field using small teeth facing the gap. One advantage of these types of motors is the ability to achieve high-synchronous stability without any feedback devices because of multiple poles (normally 100 poles). However, the iron losses get larger as the frequency increases. Previous works of magnetic field analyses for hybrid stepping motors are extremely rare because the three-dimensional (3D) magnetic pathways and narrow gap widths (less than 0.1mm) are difficult to analyze. Estimating the motor constants from the geometry is also difficult.
This paper will outline the characteristics of stepping motors, compare the results from examples of a 3D magnetic field analysis with the results from actual stepping motors, define the difficulties when performing analyses, and describe the requirements to perform highly accurate analyses.

一覧へ戻る
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー