Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

おしえて!照代さん

1回転の位置決めを速くしたいのですが何か良いモーターはありますか?

照代さん
あら学くん、冴えない顔をして。
学くん
お客様から「1回転ずつの位置決めをする装置のタクトタイムを短縮したい」と言われたんです。また「コストダウンも同時にできるモーターを提案してほしい」ともおっしゃっていました・・・。(汗)
照代さん
学くんはどんなモーターを提案したいと思っているの?
学くん
以前に短い位置決めはステッピングモーター、長い位置決めはACサーボモーターが速いと聞いたことがあるのですが、ステッピングモーターは高速領域で発生トルクが下がるので、ACサーボモーターの方が速い位置決めができると思っています。
●ステッピングモーターとACサーボモーターの特性比較(参考)
  (取付角寸法60mmモーターでの回転速度-トルク特性)
ステッピングモーターとACサーボモーターの特性比較(参考)
照代さん
なるほど。それならこんなデータがあるから見てみて!
これは、モーターに直接接続したインデックステーブル機構をほぼ同じサイズのステッピングモーターとACサーボモーターで、回転量ごとの位置決め時間を比較したデータよ。
●インデックステーブル機構 回転量-位置決め時間比較(参考)

インデックステーブル機構
インデックステーブル機構

回転量-位置決め時間比較(参考)

学くん
2回転程度の位置決めなら、ステッピングモーターもACサーボモーターも、ほぼ同等の時間で位置決めができるんですね。
照代さん
そう、みんな意外と知らないのよ。
1回転程度の短い位置決めだと回転量が少ないから、加速するとすぐに減速動作となってしまうことがあるの。だから、実際にはあまり高速回転まで必要にならない場合が多いのよ。
1回転程度の位置決めだと、必要最高速度はせいぜい1500r/min程度しか立ち上がらないことが多いわね。
●回転量に対する必要速度の違い(イメージ)
回転量に対する必要速度の違い
さらにACサーボモーターは、指令位置に対して実際の動作位置に偏差があるから位置決め完了時に整定時間が発生するのよ。だから、高速・高トルクが売りのACサーボモーターでも時間を短縮するのは難しい場合もあるの。
その点、ステッピングモーターは、指令に同期して動作するモーターで偏差もなく整定時間もないから、逆に速く動作が完了できる場合もあるわね。
だから短い距離での位置決めで考えると、実際にはステッピングモーターとACサーボモーターの位置決め時間は、ほぼ同じになるのよ。
学くん
なるほど~!!
ステッピングモーターで、ACサーボモーターと同じように速い位置決めができるということは、新しく発売されたRKIIシリーズがおすすめですね。定価39,500円からのRKIIシリーズなら、コストダウンもできるし、きっとお客様の要望にお応えできますね!
照代さん
あと、ホームページからダウンロードができる「制御モーター選定ソフト」にも、最新のRKIIシリーズが追加されているから、きちんとご紹介しておいてね。
学くん
もちろんです!
「速い」「安い」「かんたん選定」の3拍子揃った5相ステッピングモーターユニットRKIIシリーズ、自信をもってご紹介してきたいと思います。
一覧へ戻る
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー