Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

ブラシレスモーターの回転速度-トルク特性

下図は、BLEシリーズの特性例です。BXシリーズ、BLFシリーズ、BLUシリーズ、BLHシリーズについても、速度制御範囲が異なりますが、ほぼ同様の特性となります。
ブラシレスモーターの場合、下図の例のように100~4000r/minまで定格トルク、起動トルクが一定で(BLFシリーズ、BLEシリーズ、BLHシリーズの場合は、最高回転速度時の出力トルクが定格トルクより下がります。)、ACスピードコントロールモーターのように低速でトルクが落ちることがなく、低速から高速まで定格トルクで使用することができます。
ブラシレスモーターは、連続運転領域のほかに、短時間運転領域があります。短時間運転領域では、定格トルクの2倍(BLUシリーズ、BLHシリーズの場合は1.2倍)のトルクを発生しますので、慣性負荷を起動する場合に非常に効果的です。なお、短時間運転領域で5秒以上運転を続けると、ドライバの過負荷保護機能がはたらき、モーターを自然停止させます。

 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー