企業情報ニュース

アカデミックサポート トピックス

企業情報ニュース一覧へ戻る

2015年7月23日

香川高等専門学校でステッピングモーターに関する授業を実施

香川高等専門学校高松キャンパス電気情報工学科5年デジタル計測制御の授業で、7月2日から23日の間で計4回、35名の学生を対象にステッピングモーターの構造や原理などを学ぶ講義を行いました。

1回90分の授業は、学生が主体的に学習できるよう内容を構成。ステッピングモーターを自分で分解して構造を理解し、動作原理を推定して発表したり、運転パターンを自分で設定して実際に動かしたりしました。

講義を受けた学生からは「部品点数の少ないシンプルな構造で高精度な位置決め機能が可能なことや、パルスだけで位置や速度を簡単に制御できることに驚いた」といった感想がありました。

           

ページの先頭へ戻る