ステッピングモーター
PKPシリーズ/CVDシリーズ パルス列入力タイプドライバ
PKP223D15B-SG9+CVD215BR-K

まとめて印刷

  • PKP223D15B-SG9

    モーター

  • CVD215BR-K

    回路

  • 接続ケーブル(モーター~回路)

製品種別
品 名
定 価
(WEBショップ価格)
出荷日
モーター
PKP223D15B-SG9
10,700円
(9,090円)
5日
回路
CVD215BR-K
12,500円
(10,620円)
5日
接続ケーブル(モーター~回路)
未選択
・出荷日は、15時までにご注文された場合です。詳細はこちら (ご注文内容、配達地域によっては日数がかかる場合もあります。)

ケーブル・周辺機器を選択

仕様・特性

仕様の見方についてはこちらをご覧ください。
  • CE
ドライバタイプ
パルス列入力タイプ
ドライバ形状
取付プレート付ライトアングル
2相/5相
2相
取付角寸法
28mm
タイプ
SHギヤード
結線方式
バイポーラ4本リード線
軸タイプ
両軸
接続ケーブルタイプ
コネクタ接続方式
励磁最大静止トルク
0.3N・m
ローター慣性モーメントJ
9×10-7kg・m2
減速比
9
基本ステップ角度
0.2°
許容トルク
0.3N・m
停止時保持トルク 通電時
励磁最大静止トルクの約50%(オートカレントダウン機能)
速度範囲
0~333r/min
バックラッシ
90arcmin (1.5°)
電源入力 電圧
DC24V
電源入力 電圧許容範囲
±10%
電源入力 電流
1.9A
励磁方式
マイクロステップ
定格電流
1.5A/相
モーター部 質量
0.16kg
回路部 質量
0.06kg
  • 特性図

    特性図 特性図を拡大する

付属品

モーター:取扱説明書
回路:ドライバ接続用コネクタ、取扱説明書

外形図

  • モーター

    モーター 外形図を拡大する

  • 回路

    回路 外形図を拡大する

  • 可動/接続ケーブル(選択時)

    可動/接続ケーブル(選択時) 外形図を拡大する

データダウンロード

・3D CADについては、提携先のweb2CADサイトへリンクするものがあります。使用方法については、 こちら をご確認ください。
・カタログ、取扱説明書、資料のダウンロードはログイン不要です。CADデータダウンロードはログインをお願いします。

CAD(ログインが必要)
2DCAD
モーター
回路
3DCAD
回路(STEP形式)
3DCAD(Web2CAD連携)
モーター
回路
カタログ
ステッピングモーター PKPシリーズ
取扱説明書
日本語
2相ステッピングモーター PKPシリーズ SHギヤードタイプ
2相・5相ステッピングモーター用ドライバ CVDシリーズ パルス列入力タイプ
英語
2-Phase Stepping Motor PKP Series SH Geared Type
For 2-phase, 5-phase Stepping Motors CVD Driver
資料
CE適合宣言書

その他仕様

モーター部 一般仕様

仕様 モーター部
耐熱クラス 130(B)
絶縁抵抗 常温常湿においてモーターのコイル・ケース間をDC500Vメガーで測定した値が100MΩ以上あります。
絶縁耐圧 常温常湿において次の条件で電圧をモーターのコイル・ケース間に1分間印加しても異常を認めません。
・ 取付角寸法42mm以下、PKP262: AC0.5kV 50/60Hz
・ 取付角寸法50mm以上:AC1.0kV 50/60Hz
PKP29□:AC1.5kV 50/60Hz
使用環境
(動作時)
周囲温度 −10~+50℃(凍結のないこと)
薄型タイプ ハーモニックギヤ付は 0~+40℃(凍結のないこと)
周囲湿度 85%以下(結露のないこと)
雰囲気 腐食性ガス、塵埃のないこと。水、油などが直接かからないこと。
温度上昇 巻線温度上昇が80℃以下(当社測定条件による)
静止角度誤差※1 ±3分(±0.05°)
PKP21□、PKP242、PKP262は±5分(±0.083°)、
PK26□J、PK26□JDは±2分(±0.034°)]
シャフト振れ 0.05T.I.R.(mm)※4 ※5
ラジアルプレイ※2 0.025mm Max(荷重5N)
アキシアルプレイ※3 0.075mm Max(荷重10N)
PKP21□は荷重1N、PKP22□・PKP242・PKP262は荷重2.5N]
取付インローのシャフトに対する同心度 0.075T.I.R.(mm)※4
取付面のシャフトに対する直角度 0.075T.I.R.(mm)※4
※1

フルステップ、無負荷時の値です(負荷の大きさにより変化します)。

※2

ラジアルプレイ:モーターシャフトの先端に垂直方向の荷重5Nをかけたときの、ラジアル方向のシャフト位置の変位量です。

※3

アキシアルプレイ:モーターシャフトに軸方向の荷重10N(PKP21□は1N、PKP22□・PKP242・PKP262は2.5N)をかけたときの、軸方向のシャフト位置の変位量です。

※4

T.I.R.(Total Indicator Reading):基準軸心を中心にして、測定部を1回転させた場合のダイヤルゲージの読みの全量を表します。

※5

PKP244Pは、0.025T.I.R.(mm)

ご注意

  • 絶縁抵抗測定、絶縁耐圧試験をおこなうときは、モーターとドライバを切り離してください。
    また、モーターのエンコーダ部はこれらの試験をおこなわないでください。

許容ラジアル荷重・許容アキシアル荷重

単位 = N

タイプ名 モーター
取付寸法
モーター部 品名 減速比 許容ラジアル荷重 許容
アキシアル
荷重
シャフト先端からの距離 mm
05101520
標準タイプ 20mm PKP213、PKP214 - 1215---3
28mm PKP223、PKP225 253452--5
35mm PKP233、PKP235 20253452-10
42mm PKP243、PKP244、PKP245、PKP246 20253452-10
PKP243□2、PKP244□2、PKP245□2、PKP246□2 35445885-15
50mm PKP254、PKP256、PKP258 617390110-20
56.4mm PKP264、PKP266、PKP268 61739011016020
PKP264□2、PKP266□2、PKP268□2 9010013018027030
60mm PK264J、PK266J、PK267J、PK269J 50607510015020
85mm PKP296、PKP299、PKP2913 26029034039048060
高トルクタイプ 42mm PKP244 - 90100130180-15
高分解能タイプ 42mm PKP243、PKP244 - 20253452-10
PKP243□2、PKP244□2、PKP245□2、PKP246□2 35445885-15
56.4mm PKP264、PKP266、PKP268 - 61739011016020
PKP264□2、PKP266□2、PKP268□2 9010013018027030
薄型タイプ
標準
42mm PKP242 - 202534--5
60mm PKP262
薄型タイプ
ハーモニックギヤ付
51mm PKP242 50、100 -----200
61mm PKP262450
SHギヤードタイプ 28mm PKP223 7.2、9、10、18、36 15172023-10
42mm PKP243 3.6、7.2、9、10、18、36 10152030-15
60mm PKP264 3.6、7.2、9、10 304050607030
18、36 80100120140160
90mm PK296 3.6、7.2、9、10、18、36 220250300350400100
CSギヤードタイプ 42mm PKP243 5、10、15、20 59688096-40

ラジアル荷重_アキシアル荷重


モーター内部結線図


回転方向


ギヤードモーターの回転方向

標準タイプモーターイラスト

出力軸側から見た場合の回転方向を表します。
標準タイプのモーター出力軸に対するギヤ出力軸の回転方向は、ギヤの種類や減速比によって異なります。下表でご確認ください。

タイプ名減速比モーター出力軸側
から見た回転方向
TSギヤードタイプ 3.67.210 同方向
2030 逆方向
THギヤードタイプ
取付角寸法28mm
7.210 逆方向
2030 同方向
THギヤードタイプ
取付角寸法42mm、60mm、90mm
3.67.210 同方向
2030 逆方向
SHギヤードタイプ
取付角寸法28mm
7.236 同方向
91018 逆方向
SHギヤードタイプ
取付角寸法42mm、60mm
3.67.2910 同方向
1836 逆方向
SHギヤードタイプ
取付角寸法90mm
3.67.291018 同方向
36 逆方向
CSギヤードタイプ 5101520 同方向
FCギヤードタイプ
PSギヤードタイプ
PNギヤードタイプ
HPGギヤードタイプ
全減速比 同方向
ハーモニックギヤードタイプ 50100 逆方向

回路部仕様

最大入力パルス周波数 上位コントローラがラインドライバ出力: 1MHz(Duty 50%時)
上位コントローラがオープンコレクタ出力: 250kHz(Duty 50%時)
負論理パルス入力
入力信号
フォトカプラ入力(CW(PLS)、CCW(DIR))
フォトカプラ「ON」:入力電圧 DC3~5.25V
フォトカプラ「OFF」:入力電圧 DC0~1V(端子間電圧)
フォトカプラ入力(AWO、CS)
フォトカプラ「ON」:入力電圧 DC4.5~5.25V
フォトカプラ「OFF」:入力電圧 DC0~1V(端子間電圧)
出力信号 フォトカプラ・オープンコレクタ出力(ALM、TIM)
外部使用条件: DC30V以下 10mA以下

回路部一般仕様

項目 仕様
使用環境(動作時) 周囲温度 0~+50℃(凍結のないこと)
周囲湿度 85%以下(結露のないこと)
雰囲気 腐食性ガス・塵埃のないこと。水、油などが直接かからないこと。

規格

【モーター部】

有害物質

RoHS 指令(2011/65/EU)の規制値を超える物質は含有していません。


※製品含有化学物質規制への対応についてはこちらからご確認ください。


【回路部】

CEマーキング

EMC指令


※EMCは、配線・配置によって変わります。お客様の機器に組み込んだ状態でEMCの最終確認が必要です。

※「CEマーキング」についての詳細は、取扱説明書またはこちらからご確認ください。

有害物質

RoHS 指令(2011/65/EU)の規制値を超える物質は含有していません。


※製品含有化学物質規制への対応についてはこちらからご確認ください。


システム構成

システム構成

ケーブル・周辺機器を選択する

カップリング

選択 品名 説明 外形図 定価
(WEBショップ価格)
出荷日
MCS140405 外径: 14mm、長さ: 22mm、軸穴径d1: 4mm、軸穴径d2: 5mm 閲覧 2,000円
(1,700円)
5日
MCS140505 外径: 14mm、長さ: 22mm、軸穴径d1: 5mm、軸穴径d2: 5mm 閲覧 2,000円
(1,700円)
5日
MCS140506 外径: 14mm、長さ: 22mm、軸穴径d1: 5mm、軸穴径d2: 6mm 閲覧 2,000円
(1,700円)
5日

モーター取付金具

選択 品名 説明 外形図 定価
(WEBショップ価格)
出荷日
SOLS02P 取付角寸法28mm  SH/THギヤード用 L型金具です。 閲覧 2,000円
(1,700円)
5日
SOLW02P 取付角寸法28mm  SH/THギヤード用 L型金具です。 閲覧 2,000円
(1,700円)
5日
PFB28A 取付角寸法28mm用 F型金具です。 材質:SPCC 閲覧 1,200円
(1,020円)
5日

入出力信号用ケーブル

選択 品名 説明 外形図 定価
(WEBショップ価格)
出荷日
CC12D005-2 ドライバの信号用コネクタ付ケーブルです。 長さ 0.5m 閲覧 2,100円
(1,780円)
5日
CC12D010-2 ドライバの信号用コネクタ付ケーブルです。 長さ 1m 閲覧 2,500円
(2,120円)
5日
CC12D015-2 ドライバの信号用コネクタ付ケーブルです。 長さ 1.5m 閲覧 2,900円
(2,460円)
5日
CC12D020-2 ドライバの信号用コネクタ付ケーブルです。 長さ 2m 閲覧 3,300円
(2,800円)
5日

DC電源用ケーブル

選択 品名 説明 外形図 定価
(WEBショップ価格)
出荷日
CC02D005-2 ドライバの電源用コネクタ付ケーブルです。 長さ 0.5m 閲覧 1,250円
(1,060円)
5日
CC02D010-2 ドライバの電源用コネクタ付ケーブルです。 長さ 1m 閲覧 1,400円
(1,190円)
5日
CC02D015-2 ドライバの電源用コネクタ付ケーブルです。 長さ 1.5m 閲覧 1,550円
(1,310円)
5日
CC02D020-2 ドライバの電源用コネクタ付ケーブルです。 長さ 2m 閲覧 1,700円
(1,440円)
5日

その他周辺機器

選択 種別 品名 説明 外形図 定価
(WEBショップ価格)
出荷日
回路製品カバー PADC-CVD 基板への接触防止、保護をするカバーです。取付プレート付ライトアングルのドライバにご使用できます。 閲覧 1,200円
(1,020円)
5日
回路製品用取付金具 MADP07 回路製品をDINレールに取り付けることができる金具です。 閲覧 900円
(760円)
5日

関連セミナー

  • ステッピングモーターの基礎から活用まで (オンライン)
    開催期間:

    2月25日(Thu)   13:30 ~ 16:00

    開催場所:

    オンライン

    ステッピングモーターの特徴・構造・動作原理・特性の見方などの基礎的な内容をご説明します。 また、サーボモーターの信頼性とステッピングモーターの使い易さを兼ね備えたαSTEPや直動・回転機構付きの電動アクチュエータについてもご紹介します。 本セミナーでは、使用事例を交えた各機能の解説をおこない、現場の様々な課題に対して各商品がどのように貢献できるのか解説します。 ※当社セミナー「ステッピングモーター基礎から使い方まで」と一部内容が重複します。 …

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る

OPEN

CLOSE

東京 0120-925-410 名古屋 0120-925-420 大阪 0120-925-430