Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

mainimage

ハイブリッド制御システム αSTEPARシリーズ AC電源入力
パルス列入力タイプ

高効率化技術により、モーターの発熱を大幅に低減。
短い距離で短時間の繰り返し位置決めを、駆動デューティを気にせずおこなえます。
お客様がご用意するパルス発振器から、モーターコントロールがおこなえます。

  • AC入力
  • 高効率
  • 省エネルギー
  • 連続運転
  • パルス列入力
  • 海外規格対応
  • 真空タイプもご用意
  • カタログ
  • 取扱説明書

2018.6.20
以下の製品を追加しました。
・ 標準タイプ ストレートシャフト
・ THギヤードタイプ ケーブル引き出し方向(上方向/右方向/左方向)

品名の見方はこちら

機能と使い勝手からモーター、ドライバ、ケーブルを選択

開発の詳細はこちら(テクニカルレポート)

ハイブリッド制御システムαSTEPの特徴

αSTEPは“オープンループ制御”と“クローズドループ制御”の利点をハイブリッドした独自制御をおこなう、ステッピングモーターベースのモーターです。ローター位置検出センサによりモーターの位置を常時監視しながら、状況に応じて2つの制御を自動で切り替えます。

通常時はオープンループ制御で、
ステッピングモーター同様の使いやすさ

通常時(オープンループ制御)

高応答

ステッピングモーターの高応答をいかし、短い距離を短時間で動かすことができます。指令に対して遅れなく、追従して動かせます。

高応答

ハンチングなしで停止位置を保持

位置決め時にはハンチングなくモーター自身の保持力によって停止するため、低剛性機構で停止時に振動があっては困る用途に最適です。

チューニング不要

通常時はオープンループ制御で運転するため、ベルト機構やカム、チェーン駆動などの負荷変動などがある場合も、ゲイン調整なしで位置決め可能です。

過負荷時にはクローズドループ制御で、
より確実な運転

過負荷時(クローズドループ制御)

急激な負荷変動、急加速でも運転を継続

通常時は、指令に同期してオープンループ制御で運転します。過負荷時には即座にクローズドループ制御に切り替わり、位置の補正をおこないます。

万が一の異常時にはアラーム信号を出力

連続した過負荷が加わった場合にはアラーム信号を出力し、位置決め完了時には、END信号を出力します。よってサーボモーター同様の信頼性も備えています。

低速でもなめらかな動き

標準搭載のマイクロステップ駆動、スムースドライブ機能により低速での振動を抑え、なめらかに動かすことができます。

パルス入力の設定を変えることなく、フルステップのときと同じ移動量、速度で自動にマイクロステップ駆動する制御です。

高効率によるモーター発熱低減で連続運転が可能

低損失化技術の詳細はこちら(テクニカルレポート)

発熱低減

高効率化により、モーターの大幅な発熱低減を実現しました。

サーモグラフィーによる温度分布
サーモグラフィーによる温度分布
同一条件で運転した場合のイメージです。
同一条件運転時のモーター外被温度
同一条件運転時のモーター外被温度
省エネルギーにより消費電力量は従来比45%減(当社比)
消費電力量
消費電力量
連続運転(高頻度な運転)

高頻度な運転が可能になります。モーターを連続で駆動することが可能です。

連続運転

ご注意

連続運転する場合は、250×250mm 厚さ6mmのアルミ板相当の放熱板が必要です。

ローター位置検出センサ(レゾルバ)を搭載

ローター位置検出センサは、センサローターの小歯とステーター小歯の空間距離の変化によるインダクタンスの変化を利用して、ローター位置の情報を検出します。
ローター位置検出センサ

ステッピングモーターの出力目安

ACサーボモーターの出力(W)は「定格回転速度」で回っているときの出力(W)を「定格出力」と表示しています。
一方、高精度位置決めや中低速域で高トルクが特徴のステッピングモーターには「定格回転速度」がないため、「定格出力」表記がありません。

以下のページにて、ARシリーズの標準タイプモーターのトルクが何Wのサーボモーターの定格トルクに相当するかを、参考として記載しています。

ARシリーズの出力目安はこちら

使いやすさを追求

1台のドライバでさまざまなモーターに対応可能

ドライバに接続したモーターの種類を見分ける自動認識機能を搭載。
1つのドライバで標準タイプからギヤードタイプまで、さまざまな種類のモーターと接続可能です。組み合わせるモーターごとに、ドライバの機種を変更する必要はありません。保守対応が簡素になります。
1台のドライバでさまざまなモーターに対応可能

簡単操作で機能も充実

主電源と制御電源を分離

主電源とは別に、制御電源入力用の端子を設けています。非常停止などで主電源が遮断されても、制御電源入力端子に給電(DC24V)していれば、位置の検出・アラーム内容の確認などがおこなえます。

パルス列入力タイプの場合、主電源のみの給電でも運転は可能です。
モーターとドライバ間の配線距離は30mまで可能

接続ケーブルを使用して、最大30mまで延長できます。また、中継ケーブルや可動ケーブルもご用意しています。

押し当て運転

負荷を連続して加圧します。負荷に当たると、押し当て運転状態になり、一定トルクで加圧することが可能です。

ご注意

押し当て運転をおこなう場合は、データ設定器OPX-2A(別売)またはサポートソフトMEXE02が必要です。
ギヤードタイプでは押し当て運転をおこなわないでください。モーターやギヤ部が破損する原因となります。

押し当て運転

ステッピングモーターの特性をさらに進化させ、より使いやすく

低振動

マイクロステップ駆動方式に加えて、スムースドライブ機能を搭載し、より滑らかな動きが可能になりました。
パルス入力設定を変えなくても、フルステップのときと同じ移動量・移動速度で自動的にマイクロステップ駆動をおこなえる機能です。

低振動

角度精度向上

電流制御技術の向上により、モーターの静止角度誤差が向上しました。より高精度な位置決めが可能になりました。

ARM66AC:±3min
従来品:±5min

低振動

かんたん設定・かんたんモニタ

サポートソフトMEXE02を使うと、運転データやパラメータの変更の他にモニタなどがコンピュータでおこなえます。

運転状態波形モニタ
モーターやI/Oの状態が一目でわかるモニタ機能が充実しています。

運転状態波形モニタ

各種規格に対応し、お客様の機器設計を支援

モーターの保護等級はIP65

モーターの保護等級はIP65です(モーターの取付面・コネクタ部を除きます)。
正常動作を阻害するような粉塵の侵入を防ぎます。
※両軸シャフト製品はIP20

半導体製造設備規格「SEMI F47」に対応

SEMI規格にある、電源電圧降下に対する規格に対応しています。半導体製造装置にご使用いただく際に有効です。 必ず実機装置での評価をお願いします。

海外安全規格適合品

UL/CSA規格認定を取得し、CEマーキング(低電圧指令、EMC指令)を実施しています。

その他特徴

拡張設定による主な付加機能

パルス列入力タイプは、ドライバに対してパルスを入力することで運転を実行します。位置決めユニット(パルス発振器)でモーターコントロールをおこないます。 データ設定器(別売)、サポートソフトを使用することで、お客様のご要望に合わせてパラメータ変更、アラーム履歴表示、各種モニタなどに対応することができます。

詳細はこちらをご覧ください。

拡張設定による主な付加機能

真空タイプをラインアップ

真空タイプ

クローズドループ制御による高信頼性をそのままに、10-5Paの真空環境下での位置決め運転が可能です。
高効率のモーター・ドライバにより、放熱性の低い真空中でも高トルクでの運転を実現します。
真空環境装置内にて回転導入機を使わないことで、装置のコンパクト化に貢献します。

詳細はこちらをご覧ください。

真空タイプの開発の詳細はこちら(テクニカルレポート)

バリエーション・仕様

モーター、ドライバ、接続ケーブル、それぞれをご購入ください。
(モータータイプを選択し画面遷移すると、モーター、ドライバ、接続ケーブル、それぞれを「+」でつなげた品名が候補表示されます。)
※ PFギヤードタイプは、モーターとドライバがセットになっています。

ギヤードモーターのメリット・種類・特徴

平行軸

標準タイプ/ギヤードタイプ
タイプ
取付角
[mm]


励磁最大
静止トルク
[N・m]
バックラッシ
[arcmin]
分解能
(1000P/R設定時)
[゜/パルス]
電磁ブレーキ
有り
無し
42
0.3
-
0.36
60
1.2 ~ 2
85
2 ~ 4







THギヤード NEW
(平歯車機構)
42
0.35 ~ 1.5
15 ~ 45
0.012 ~ 0.1
60
1.25 ~ 4
10 ~ 35
90
4.5 ~ 12
10 ~ 25
PSギヤード
(遊星歯車機構)
42
1 ~ 3
15
0.0072 ~ 0.072
60
3.5 ~ 8
7 ~ 9
90
10 ~ 37
PFギヤード
(遊星歯車機構)
64
10 ~ 40
10 ~ 12
0.009 ~ 0.072
90
20 ~ 110
7 ~ 9







PNギヤード
(遊星歯車機構)
42
1.35 ~ 1.5
2
0.036 ~ 0.072
60
3.5 ~ 8
2 ~ 3
0.0072 ~ 0.072
90
10 ~ 37
ハーモニックギヤード
(ハーモニックドライブ®)
42
3.5 ~ 5
0
0.0036 ~ 0.0072
60
5.5 ~ 8
90
25 ~ 37
・・・品名ごとの回転速度―トルク特性図を表示します。
ハーモニックドライブ®は、株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズの登録商標または商標です。

NEW 用途に合わせてシャフト形状、ケーブル引き出し方向を選択できます。

標準タイプ

標準タイプ

取付角寸法
[mm]
一面
フライス
ストレート
42
60
85

THギヤードタイプ

THギヤードタイプ

取付角寸法
[mm]
ケーブル引き出し方向
42
60
90
真空タイプ
タイプ
取付角
[mm]
分解能(1000P/R設定時)
[゜/パルス]
励磁最大静止トルク
(大気圧中)
[N・m]
真空
42
0.36
0.25
60
1 ~ 1.8
85
1.8 ~ 3

真空タイプにつきましては最寄りの支店・営業所またはお客様ご相談センターにお問い合わせください。

直交軸

直交軸 FCギヤードタイプの詳細はこちらをご覧ください。

タイプ
取付角
[mm]


励磁最大
静止トルク
[N・m]
バックラッシ
[arcmin]
分解能
(1000P/R設定時)
[゜/パルス]
電磁ブレーキ
有り
無し







FCギヤード
(フェースギヤ機構)
42
0.7 ~ 3
15 ~ 25
0.012 ~ 0.05
-
60
2.5 ~ 10.5
10 ~ 15
-
・・・品名ごとの回転速度―トルク特性図を表示します。

関連製品

αSTEP ARシリーズ AC電源入力

αSTEP ARシリーズを搭載したアクチュエータ製品もご用意しています。
ARシリーズと制御方法が同じですので、装置立ち上げ時の駆動やメンテナンス方法も共通です。
サポートソフト・データ設定器も共通で使用できます。

<制御方法が統一された製品バリエーション>

ハイブリッド制御システム
αSTEP
電動アクチュエータ
電動スライダ
電動シリンダ
中空ロータリー
アクチュエータ
・ARシリーズ

製品を選ぶ