Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

ステッピングモーターの基礎

2. 構造と動作原理

2-1. 構造

2-1-1. ステッピングモーターの基本的な構造と動作原理

まずは、ステッピングモーターの基本的な構造と動作原理について、簡易モデルを使ってご説明します。

基本的な構造と動作原理

下図はステッピングモーターの簡易モデルです。
コイルL1に電流を流すと、L1は電磁石になります。
中央のマグネットは、L1の磁力に引き寄せられて回転し、その前で停止します。

基本的な構造と動作原理

コイルL2に電流を流して電磁石にすれば、マグネットはL2の方向へ回転し、停止します。

基本的な構造と動作原理

この簡易モデルでは、ステップ角度90°となりますが、ローター(マグネット)とステーター(コイル)の磁極数を増やせば、ステップ角度は小さくなります。

製品を選ぶ