Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

ファン付スペースヒーターHMAシリーズ

制御盤ヒーターユニットはシーズヒーターに放熱板、プロペラファンおよび
フィンガーガードを組み付けたユニット製品です。
ファン付スペースヒーター HMAシリーズは、ヒーターの熱を温風として
盤内に拡散させることができます。
盤内の結露・高湿度対策、寒冷地での凍結・低温対策に貢献できます。

  • 結露・低温対策
  • コンパクト
  • 100W~400W
  • AC入力

特徴

ファンモーターによる温風の拡散

対流促進用のファンモーター(プロペラファン)により、ヒーターの熱を拡散させ、筐体内の温度をスピーディに均一化させることができます。

コンパクト設計

筐体内部に取り付けしやすい薄型のファン付スペースヒーターです。DINレール対応で、ヒーターの3側面であれば、どの方向にも取り付けることができ、筐体内のスペースを有効に使うことができます。

発熱量は5種類

発熱量は100W、150W、200W、300W、400Wの5種類を揃えています。電源電圧はそれぞれ単相100V、単相200Vを用意しています。筐体の大きさや容量に合わせてお選びいただけます。

サーマルプロテクタ内蔵

ヒーターの放熱板内部に過熱保護のためのサーマルプロテクタを内蔵しています。(ファンモーターの過熱保護はインピーダンスプロテクト仕様です。)

接続が簡単

配線のためのリード線との接続部が端子台になっています。そのため、ご使用になるケーブルの長さに合わせた自由な配線が可能です。

構造

HMAヒーターパーツ名称

ヒーターを使用するメリット

結露・高湿度対策

温度変動は結露発生の最大の原因です。
ヒーターで筐体内を設定温度に維持することにより、結露・高湿度対策が可能です。

結露・高湿度対策

凍結・低温対策

寒冷地では、機器の周囲温度が低下し、使用温度範囲を下回る可能性があります。
ヒーターを使用することで、寒冷地においても仕様値内での装置完治が可能です。

凍結・低温対策

ヒーターの選定例はこちら。

ヒーター用温度スイッチとの効果的な使い方

HMAシリーズと別売りのヒーター用温度スイッチを併用していただくことで、筐体内を暖める必要があるときのみヒーターを駆動でき、省エネルギーで効果的な駆動が可能となります。

ヒーター用温度スイッチとの効果的な使い方

ダウンロード ※ご登録が必要です

  • CADデータ
  • カタログ
  • 取扱説明書
  • データ設定ソフト
  • 登録はこちら

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー