Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

mainimage

三相高効率インダクションモーターKⅡSシリーズ

モーターの最適化設計によりこれまでにない高効率を実現した
新三相インダクションモーター KⅡSシリーズ。
インバータと組み合わせた速度制御に最適です。

  • 国内/海外電圧
  • 省エネルギー
  • インバータ駆動
  • 高強度ギヤヘッド
  • 高許容トルク
  • 低騒音
  • 直交軸
  • 安全規格対応
  • カタログ
  • 取扱説明書

2017.8.28
インダクションモーター ステンレスシャフト 平行軸コンビタイプの端子箱付タイプ 30W・40Wに、高減速比(360~3600)を追加しました。

品名の見方はこちら

高効率三相モーター KⅡSシリーズの概要

高効率

最大効率が80%

最適な磁気設計と専用部品の採用により、最大効率が80%の高効率な三相モーターです。損失を大幅に低減し、モーターの出力アップやファンレス化などを実現しました。

ファンレス化による軽量化

[定格出力 60Hz 時]
* 三相380/400/415VはIE3 基準値をクリアしています。

消費電力が最大約10%低減

従来品の90Wと同一条件で比較すると、消費電力を最大約10%低減しました。装置の省エネルギーに貢献します。

ファンレス化による小型化

モーターの出力アップ

高効率化によって取付角90mmで出力100Wを実現しました。さらに従来品よりも全長が15mm短くなり、装置のダウンサイジングにも貢献します。

出力アップ・小型化

ファンレス化

損失を低減したことにより、モーターの発熱が少なくなりました。そのため、60W以上の従来品に搭載していた冷却用のファンがなくなりました。

ファンレス化による小型化

粉塵などの飛散がない
冷却用のファンがないため、粉塵を巻き上げたりすることがありません。

高特性

三相モーターに求められる仕様を追求し、設計を見直して、特性が改善されました。
負荷が大きくなっても速度の低下が少ない高特性のモーターです。

【負荷に対する回転速度の変化】

負荷に対する回転速度の変化

小型・軽量

全長も質量もよりコンパクトに

高効率化により従来モーター後部にあったファンがなくなり、小型化と軽量化を実現。60Wの場合、全長が15mm短くなり、重さも0.4kg軽くなりました。

ファンレス化による軽量化

設置もより省スペースに

ファン付のモーターを装置に取り付ける場合、モーター後部に風を吐き出すためのスペースが必要でしたが、ファンレス化したため、従来よりも最大25mm省スペース化が図れます。

ファンレス化による小型化

配線しやすい薄型端子箱を搭載
従来よりも薄型の40mm
ケーブルの引き出し口を90°単位で4方向に変更可
端子箱と端子カバーを取り付けるねじは、脱落防止ねじを採用

従来よりも薄型化 ケーブルの引き出し口の変更が可能 脱落防止ねじを採用

お求めやすい価格

高効率で多くの特徴を持ちながら、従来よりもお求めやすい価格を実現しました。

お求めやすい価格(21,600円~)

インバータとの組み合わせで、最良の特性を実現

インバータとの使用に最適

幅広い速度範囲

インバータを使って3~120Hzまでの幅広い範囲で速度を制御できます。また、特性が改善されたことで、低速域でも高トルクを発揮できます。

※ 直交軸の場合は80Hz(200Wは100Hz)

幅広い速度範囲

速度安定性が向上

負荷が大きくなっても速度の低下が少ないモーターのため、安定した速度制御が可能です。

速度安定性が向上

高速回転に対応

丸シャフトタイプでクリープフリーベアリングを採用するなど、インバータ制御での高速回転に対応できる部品の選択や設計をおこなっています。

ファンレス化による小型化

モーターの駆動音が低減

従来のファン付モーターでは、回転時のファンの騒音やインバータを使って駆動した時の共振音などが発生することがありました。ファンレス化によってモーターの静音化につながります。

インバータサージ対策絶縁強化を実施
(三相380/400/415V入力モーター)

三相380/400/415V入力モーターは、インバータ駆動時に発生するモーター焼損の原因となるマイクロサージ電圧に対して、絶縁を強化しました。そのため、インバータと組み合わせて使用できます。

ご注意

モーターには、過熱保護装置(サーマルプロテクタ)は内蔵していません。
何らかの原因によってモーター出力軸が拘束されたときにモーターの焼損を防ぐために、電磁開閉器やインバータの電子サーマル機能をご使用ください。
推奨の電磁開閉器については、製品詳細ページの「その他仕様」をご覧ください。

他社インバータとの使用について

インバータとの接続が簡単にできるように、他社インバータと組み合わせた場合の「回転速度- トルク特性」、「インバータのパラメータ設定値」を参考としてご用意しています。

組み合わせ特性データのダウンロードはこちら

【一般的なインバータと、KⅡSシリーズ100W・丸シャフトタイプのモーターを組み合わせたときの特性例(参考値)】

V/F制御
V/F制御
ベクトル制御
ベクトル制御

保護等級IP66対応 端子箱付タイプ

保護等級IP66

モーター部、ギヤヘッド部、端子箱部のシール構造を強化(丸シャフトタイプの取付面は除く)

保護等級IP66

※ 防塵・防水性を表すIP表示は、IEC60529およびIEC60034-5で規定されています。

【直交軸ギヤードタイプ】

直交軸ギヤードタイプの防塵・防滴構造

【平行軸コンビタイプ、丸シャフトタイプ】

平行軸コンビタイプの防塵・防滴構造

※ 材質と表面処理については各製品詳細ページの「一般仕様」をご覧ください。

ステンレスシャフトを標準装備

出力軸には、特に防錆・耐食性に優れたSUS303系を採用

平行キーや取付用ねじにもステンレスを使用しています。

防錆・耐食性に優れたSUS303 系を採用

※ 一部製品はステンレスシャフトではありません。詳細は、下記の「ラインアップ」をご参照ください。

直交軸・平行軸ともに高強度ギヤを採用

高許容トルク・高強度ギヤヘッド採用

許容トルク、強度ともに優れたモーター・ギヤヘッドを採用しています。

【直交軸ギヤードタイプ】

直交軸ギヤードタイプ

【平行軸コンビタイプ】

平行軸コンビタイプ

直交軸ギヤードタイプを使用するメリット

平行軸ギヤヘッドにはない特徴をもつ直交軸ギヤヘッドを使用することで、次のようなメリットが得られます。

負荷を直接取り付けできるため、部品・工数の削減によるコストダウンが可能
負荷軸に対してモーターを直角に配置できるので、装置の小型化が可能

詳細はこちら

高減速比360~3600をラインアップ

インダクションモーター ステンレスシャフト 平行軸コンビタイプの端子箱付タイプ(30W、40W)

出力 減速比
30W 5~360 500 600 750 900 1000 1200 1500 1800 2500 3000 3600
40W 5~300 360 500 600 750 900 1000 1200 1500 1800 2500 3000 -
構成例

バリエーション・仕様

インダクションモーター ステンレスシャフト

タイプ
電圧
[V]
配線タイプ
上段 : モーター取付角 / 下段 : 出力
80mm
90mm
110mm
30W
40W
60W
100W
200W
中空軸
三相200
三相220/230/240
端子箱付
-
三相380/400/415
-
-
-
-
三相200
三相220/230/240


-

インダクションモーター

タイプ
電圧
[V]
配線タイプ
上段 : モーター取付角 / 下段 : 出力
80mm
90mm
110mm
30W
40W
60W
100W
200W
中空軸
中実軸
三相200
三相220/230
端子箱付
-
-
-
三相380/400/415
-
-
-
-
三相200
三相220/230
リード線
-
-
-
-
三相200
三相220/230
端子箱付
-
-
-
リード線
-
-
-

電磁ブレーキ付モーター

タイプ
電圧
[V]
配線タイプ
上段 : モーター取付角 / 下段 : 出力
80mm
90mm
110mm
30W
40W
60W
100W
200W
中空軸
中実軸
三相200
三相220/230/240
端子箱付
-
-
-
-
ケーブル
-
-
-
-
端子箱付
-
-
-
ケーブル
-
-
-

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • モーター品名から選ぶ ケーブル選定ツール
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • ソリューション事例・活用提案
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー