Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

超低速シンクロナスモーターSMKシリーズ

超低速シンクロナスモーターは、瞬時正逆転が可能な連続定格同期モーターです。
ステッピングモーターと同じ構造ですが、交流電源で簡単に駆動できることから、
ACステッピングモーターとも呼ばれます。

  • 低速・同期回転
  • 正逆転
  • 国内/海外電圧
  • 海外規格対応

(写真のギヤヘッドは別売りです。)

特徴

低速・同期回転

電源周波数に正確に同期して回転します。
負荷が変動しても回転速度は変わりません。
50Hzのとき 60r/min(30r/min)※
60Hzのとき 72r/min(36r/min)※
※( )は、SMK014MA-□の値です。

連続定格コンデンサランモーター

コンデンサのみで簡単に駆動できるコンデンサランモーターです(SMK5□は外部抵抗も必要)。正逆転動作でも連続定格で駆動できます。

優れた起動・停止・反転特性

モーター許容慣性負荷以内であればモーターは電源周波数の1.5サイクル(50Hzのとき0.03秒、60Hzのとき0.025秒)以内で起動・停止・正逆転がおこなえます。

  • 起動・停止を繰り返す搬送コンベアなどに最適です。
  • 正逆転も連続で繰り返すことができます。

位置決めにも応用できます。

モーターは電源を切るだけで停止します。モーター許容慣性負荷以内であれば、10°以内で停止することができます。精度の良いスイッチを使用すれば精度の高い簡易位置決めがおこなえます。

巻下げ運転が可能

巻下げ状態でも一定速度で回転します。上下動を同じ速度で駆動したいエレベーター機構などにも適しています。

負荷を保持することもできます。

超低速シンクロナスモーターは、ステッピングモーターと同じ構造でローターに永久磁石を使用していますので、そのままでも若干の保持力があります。ギヤヘッドを使用することで比較的大きな保持力を利用することができます。

  • 直流電源を使用すれば、ステッピングモーターのように保持トルクを発生させることもできます。

両軸タイプも標準ラインアップしています。

振動吸収用のクリーンダンパや、原点出し用のスリット板などの取り付けに便利です。

ギヤヘッドが使用できます。

当社標準品の低騒音GNタイプギヤヘッドが使用できる歯切りシャフトタイプもご用意しています。20種類の減速比から自由にお選びいただけ、付け替えも可能です。
SMK0A-□は、専用ギヤヘッドとモーターが組み付いたギヤードモーターになります。ギヤヘッドの付け替えはできません。

バリエーション・仕様

タイプ
取付角
[mm]
トルク
[N・m]
静止保持トルク
[mN・m]
丸シャフト
0.11~0.14
4.5~10
0.37
25
1.02~2.1
36~89
ギヤードモーター
-
9
GN歯切り
0.16
15
0.5
36
トルク、静止保持トルクは、モーター出力軸での値です。

ダウンロード ※ご登録が必要です

  • CADデータ
  • カタログ
  • 取扱説明書
  • データ設定ソフト
  • 登録はこちら

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー