Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ステッピングモーター

機種・シリーズ: 全般

内容: 使用方法・設定方法 、選ぶ・探す

Q&A No.: 58

Q.
ギヤードモーターの出力軸にプーリを直接組み付けてベルトで動力を伝達させたいのですが、ラジアル荷重が大きくなってしまいます。どのようにすればよいですか?
A.
ギヤヘッドの出力軸の軸受はボールベアリングを使用しており、ラジアル荷重はその軸受の寿命に影響を及ぼします。
ラジアル荷重が大きくなる場合の対策としては以下の2通りがあります。
1.
ギヤヘッド出力軸にラジアル荷重が直接掛からないように機構を工夫する方法
ラジアル荷重が掛からない機構例として、図のように別に設けたベアリングでラジアル荷重を受ける方法があります。
このようにすればベルトの張力や負荷によるラジアル荷重はギヤヘッド出力軸に作用しなくなります。
ただし、ギヤヘッド出力軸とプーリ回転軸の組み付けには、必ずフレキシブルカップリングを使用し、偏心、偏角を逃がすようにしてください。
2.
許容ラジアル荷重が大きいギヤヘッドと、それに適応するモーターを選ぶ方法
取り付けスペースなどの関係で直接取り付けにしなければならないときは、許容ラジアル荷重の大きいギヤヘッドを選定してください。選定する目安は、次の通りです。
取り付け角の大きいギヤードモーターを選定する
許容トルクの大きいギヤードモーターを選定する
(許容トルクが大きいギヤードモーターは許容ラジアル荷重も大きくなる傾向にあります)
遊星ギヤやハーモニックギヤを選定する
(大きいベアリングが使用されているため、許容ラジアル荷重に強くなります)
なお、プーリを直接取り付けされる場合は、その取り付け位置をギヤシャフトの根元に近くなるようにしてください。

製品を選ぶ