Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ステッピングモーター

機種・シリーズ: 全般

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 264

Q.
ステッピングモーターを動かす場合、加減速レートはどのくらいに設定すれば良いですか?
A.
加減速レートは、ステッピングモーターの位置決め機能内蔵タイプ または 当社コントローラで使用している設定値です。パルス速度の加速の度合いを表したもので、以下の計算式で算出されます。
加減速レート

加減速レートの数値が大きい場合は、ゆっくりした加速(減速)動作、小さい場合は急激な加速(減速)動作になります。より安定してモーターを運転させる目安として、次の加減速レートを満足する設定で運転する事をおすすめいたします。


加減速レート(EMPシリーズとの組み合わせ参考値)

対象ユニット
取付角寸法
加減速レートTRS[ms/kHz]
alpha step
28(30)、42、60、85(90)
0.5 以上
5相ステッピングモーター
20、28、42、60
20以上
85(90)
30以上
2相ステッピングモーター
20、28(30)、35、42、50、56.4、60
50以上
85(90)
75以上

※αSTEPは、この項目の確認は必要ありません。表中の値はEMPシリーズの設定下限値を表しています。ギヤードタイプの場合も、上記加減速レートになります。ただし、ハーフステップやマイクロステップでご使用の場合は、以下の換算が必要となります。

換算
TRS

: 加減速レート [ms/kHz]

θS

: ステップ角度[°]

θB

: 右表参照

i

: ギヤードタイプの減速比

θB の係数】

alpha step
0.36°
5相ステッピングモーター
0.72°
2相ステッピングモーター
1.8°

製品を選ぶ