Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ハイブリッド制御システム αSTEP電動アクチュエータ

機種・シリーズ: AZシリーズ、電動アクチュエータ AZシリーズ搭載

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 313

Q.
AZシリーズでラウンド設定範囲を1回転とした回転制御をおこないます。 高速原点復帰運転(ZHOME運転)の回転をFWD方向に固定にしたいのですが、できますか?
A.
高速原点復帰運転(ZHOME運転)でFWD方向に回転を固定することはできません。
・高速原点復帰運転(ZHOME運転)を実行した場合の座標イメージ(1000P/Rのとき)
高速原点復帰運転(ZHOME運転)を実行した場合の座標イメージ(1000P/Rのとき)
高速原点復帰する際の回転をFWD方向に固定したい場合は、「位置」を「0step」、「方式」を「ラウンドFWD方向絶対位置決め」に設定した位置決め運転を実行してください。
・0stepへのラウンドFWD方向絶対位置決めを実行したときの座標イメージ(1000P/Rのとき)
0stepへのラウンドFWD方向絶対位置決めを実行したときの座標イメージ(1000P/Rのとき)
※「ラウンド(RND)設定」を「有効」、「初期座標生成・ラウンド設定範囲」を「1(回転)」、「初期座標生成・ラウンドオフセット比率設定」を「0%」にした場合の例です。
ラウンド機能については、以下の動画をご参照ください。
<ラウンド機能とは>
30秒でわかるラウンド機能の特徴
<ラウンド機能の設定方法>
ステッピングモーターユニット αSTEP AZシリーズ
AZシリーズ搭載 中空ロータリーアクチュエータ DGⅡシリーズ

製品を選ぶ