Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ブラシレスモーター

機種・シリーズ: BLE2シリーズ、BXⅡシリーズ

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 473

Q.
BLE2シリーズ、BXIIシリーズでの外部直流電圧制御に、外部直流電圧0 - 10Vは使用できますか?
A.

可能です。アナログ速度指令パラメータの変更が必要です。

設定電圧とモーター軸回転速度の相関は、アナログ速度設定に関する複数のパラメータによって決定します。
各パラメータの詳細は後述とし、まずは0-10Vで使用する場合の設定例をご紹介します。

設定例 : 「アナログ速度指令パラメータ」を"425"に変更する

「アナログ速度指令ゲインパラメータ」を出荷時"850"から"425"に変更します。
(設定時のパラメータのIDなどにつきましては、各製品の取扱説明書をご参照ください。)

設定電圧とモーター軸回転速度の相関の変化は、以下のようなイメージです。

アナログ速度指令パラメータの設定例

「アナログ速度指令ゲイン」パラメータは、グラフの変化量(傾き)を表します。
出荷時設定の"850"のときは、5Vの手前でモーター軸回転速度が4000r/mimに達している状態でした。

設定例のように、パラメータを"425"に設定すると、グラフの傾きが緩やかになります。
これにより、5V時点で速度が飽和することなく、10Vまで使用できる設定になりました。

回転速度のゲイン調整とオフセット調整―各パラメータについて

「アナログ速度指令ゲイン」以外にも、相関関係を変化させるためのパラメータがあります。

回転速度のゲイン調整とオフセット調整

パラメータ名
設定範囲
内容
アナログ速度指令ゲイン
0 ~ 4000r/min/V
入力電圧1Vあたりの速度指令を設定します。
アナログ速度指令オフセット
-2000 ~ +2000r/min
速度指令入力のオフセットを設定します。
速度上限※1
50 ~ 4000r/min
速度指令の上限値を設定します。
速度下限※2
50 ~ 4000r/min
速度指令の下限値を設定します。
※1
BLE2シリーズでの名称です。BXⅡシリーズでの名称は「アナログ回転速度最大値」です。
※2
BLE2シリーズのみ対応。
「アナログ速度指令ゲイン」設定時の注意点

個体のばらつきなどの影響を受け、設定電圧を最大にしたとき、最高速度まで到達しないことがあります。その場合は、「アナログ指令ゲイン」を、設定用に算出する値(速度上限÷設定電圧最大値)より、高く設定してください。

今回ご紹介した例でも、この点を考慮して値を設定しています。

速度上限 : 4000r/min、設定電圧最大値 : 10V

設定用の値 : 4000r/min ÷ 10V = 400 → 少し高めに見積もり、"425"で設定

製品を選ぶ