Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ハイブリッド制御システム αSTEP 、ネットワーク対応製品・コントローラ

機種・シリーズ: AZシリーズ 多軸ドライバ 、電動アクチュエータ AZシリーズ搭載 多軸ドライバ

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 478

Q.
AZシリーズ 多軸ドライバと株式会社キーエンス製PLCを使用しています。
ABZOセンサの座標管理範囲±900回転を超えるとどうなりますか?
※ 取付角寸法20mm、28mmモーターは±450回転

品名

オリエンタルモーター株式会社製ドライバ(MECHATROLINK-Ⅲ) : AZD2A-KM3、AZD3A-KM3、AZD4A-KM3
株式会社キーエンス製PLC(位置決め・モーションユニット) : KV-XH04ML、KV-XH16ML

A.

株式会社キーエンス製 KV STUDIOの単位座標変換の設定によって変わります。

座標単位がPLS、mm、inch、deg(360度表示を「しない」の設定)の場合

表:座標単位がPLS、mm、inch、deg(360度表示を「しない」の設定)の場合

表:座標単位がPLS、mm、inch、deg(360度表示を「しない」の設定)の場合

電源投入の間に超えても特に動作に問題はありません。
ただし、±900回転を超えた位置で電源を再投入すると位置は保持できません。

※ 取付角寸法 20mm、28mmのモーターは±450回転

座標単位がdeg(360度表示を「する」の設定)の場合

表:座標単位がdeg(360度表示を「する」の設定)の場合

±900回転を超えた状態で電源を再投入しても位置は保持されます。
ただし、株式会社キーエンス製 KV STUDIOおよび当社サポートソフト MEXE02での電子ギヤを変える必要があります。
設定を変えないと電源再投入時に位置がずれる可能性があります。
設定方法は、以下のQ&Aをご覧ください。

製品を選ぶ