Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ハイブリッド制御システム αSTEP 、ネットワーク対応製品・コントローラ

機種・シリーズ: AZシリーズ 多軸ドライバ 、電動アクチュエータ AZシリーズ搭載 多軸ドライバ

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 487

Q.
AZシリーズ 多軸ドライバと株式会社キーエンス製PLCを使用しています。
電磁ブレーキを解除する(FREEをONにする)にはどうしたらよいですか?

品名

オリエンタルモーター株式会社製ドライバ(MECHATROLINK-Ⅲ) : AZD2A-KM3、AZD3A-KM3、AZD4A-KM3
株式会社キーエンス製PLC(位置決め・モーションユニット) : KV-XH04ML、KV-XH16ML

A.

サーボオンにすると自動的に電磁ブレーキは解除されます。
また、電磁ブレーキの解除と、モーターの励磁をOFFにしてシャフトを手で回したい場合は、FREE入力をご使用ください。
FREEの入力方法は次の1~3のいずれかの方法があります。

1. ダイレクト入力(入力信号コネクタCN9)にFREEを割り当てる

当社サポートソフト MEXE02を使用し、ダイレクト入力(CN9)の4点のいずれかをFREEに割り当て、FREE入力をONにする。

図:AZシリーズ 多軸ドライバ ダイレクト入力(CN9)

図:当社サポートソフト MEXE02 ダイレクト入力画面

2. 当社サポートソフト MEXE02のリモート運転を使ってFREEを実行

図:当社サポートソフト MEXE02 リモート運転実行画面

3. 通信経由でFREEを入力(リモートI/OにFREEを割り当てて使用)

製品を選ぶ