ブラシレスモーター BLHシリーズ 電磁ブレーキ付モーター 丸シャフトタイプ

2020.9.1

ブラシレスモーター BLHシリーズの電磁ブレーキ付モーターに、丸シャフトタイプのモーターを追加しました。

BLHシリーズ 電磁ブレーキ付モーター 丸シャフトタイプ

  • WEB総合カタログへ
  • カタログ
  • カタログのご請求はこちら

特徴

電磁ブレーキによる、水平駆動時の位置保持が可能

電磁ブレーキ付モーターは水平駆動時の位置保持が可能です。
装置を停止して、ワークを積み替えたり加工するときに停止位置の保持ができるほか、停電時などの不測の事態が発生したときに負荷を保持します。

水平駆動時の位置保持

ご注意

・ 巻き下げ運転など上下駆動する用途では使用できません。
・ 電磁ブレーキの制御はお客様で準備していただく必要があります。

MOVE出力でモーターの停止を確認できます(デジタル設定タイプ、RS-485通信タイプ)

デジタル設定タイプ、RS-485通信タイプは、MOVE出力を使って、電磁ブレーキをOFFにするタイミングを確認できます。

ご注意

・ 電磁ブレーキで負荷を保持するときは、モーターが停止したことを確認してから
 おこなってください。回転中にブレーキ動作をおこなうと、製品が破損する原因になります。

・ アナログ設定タイプには、MOVE出力がありません。回転検出は外部センサを設ける必要があります。

粉塵、飛まつ水のかかる環境下に 保護等級IP65

電磁ブレーキ付モーター(ケーブルタイプ)は、保護等級IP65に対応しています。(丸シャフトタイプの取付面を除く。シャフト材質は鉄です。)

保護等級については、以下の技術情報ページをご覧ください。

おしえて!照代さん「モーターのIPって何?」

できることいろいろ BLHシリーズ
  • ・ 回転速度範囲 80~3000r/min
  • ・ トルク制限、減速停止機能
  • ・ 速度設定数 最大8点
  • ・ パソコンや上位システムから運転データを設定
  • ・ 静音性 従来比約13dB低減
  • ・ 運転状態をリアルタイムモニタ

※ デジタル設定時

選べる3タイプのドライバ

使用するモーターは共通ですが、ドライバのタイプを選択することによって、幅広い用途にお使いいただけます。

  • アナログ設定タイプ

    運転速度を内部速度設定器、もしくは、外部速度設定器で設定し、運転・停止をI/Oで制御します。

    アナログ設定タイプ

  • デジタル設定タイプ

    運転データを専用のサポートソフトで設定し、運転・停止をI/Oで制御します。速度の微調整やモニタが可能です。

    デジタル設定タイプ

  • RS-485通信タイプ

    運転データの設定、および、運転・停止を、RS-485通信を経由して、上位からダイレクトに書き込み・指令を実行します。

    RS-485通信タイプ

それぞれのドライバは、小型・軽量の基板ドライバです。50W以下は、名刺サイズよりも小さい形状です。

種類と価格

「モーター」「ドライバ」「接続ケーブル」「電源ケーブル/入出力信号ケーブルセット」 のそれぞれが別手配です。
組み合わせてお求めになれます。

BLHシリーズの特徴はこちら

電磁ブレーキ付モーター
丸シャフトタイプ

出力
[W]
定価
丸シャフト
30
28,900円
50
29,900円
100
32,900円
ドライバ

アナログ設定タイプ


出力
[W]
電源電圧
[V]
定価
アナログ設定タイプ
30
DC24
9,350円
50
10,350円
100
13,000円

RS-485通信タイプ


出力
[W]
電源電圧
[V]
定価
RS-485通信タイプ
30
DC24
12,700円
50
13,700円

デジタル設定タイプ


出力
[W]
電源電圧
[V]
定価
デジタル設定タイプ
30
DC24
11,700円
50
12,700円
接続ケーブル、可動接続ケーブル
(モーター・ドライバ延長用)
種類
出力
長さ
定価
接続ケーブル
30W、50W用
1.5m
4,100円
100W用
3,950円
可動接続ケーブル
30W、50W用
7,500円
100W用
7,900円
ケーブルセット
(電源ケーブル・入出力信号ケーブル)
種類
長さ
定価
アナログ設定タイプ用
RS-485通信タイプ用
0.3m
650円
1m
1,200円
デジタル設定タイプ用
0.3m
800円
1m
1,400円

WEB総合カタログへ

一覧へ戻る

 

新製品情報をメールマガジンで受け取る

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る