事業案内

生産

オリエンタルモーターグループ全体で、適正かつ円滑に部品などの調達を⾏うとともに、お客様のご要望にお応えできる⽣産体制を整備しています。

必要なときに、必要な製品を、短納期でお届けする体制

カタログやWEBサイトに掲載されている製品は、いつでも、どこでも、何台からでもお求めいただけます。そして、ご注文いただいた製品を約束した納期どおりにお届けするよう、生産体制を整えています。

必要なときに、必要な製品を、短納期でお届けする体制 イメージ

確かな品質と安定供給の実現

お客様に製品を安心してお使いいただくために、生産工程ごとに基準を設け、良品を確実に造りあげるモノづくりを構築しています。また、製品の生産性や品質の向上を目的として、それまで人が行っていた工程への設備導入や組立工程の自働化を積極的に進め、安定供給に努めています。生産性や品質、また人の安全性や働きやすさの向上に向けて、可能な限り設備やロボットに置き換え、技能が必要な工程は人が担当するなど、技能と自働化の調和を図っています。

  • 歯切加工
    歯切加工
  • ローター加工
    ローター加工
  • 巻き線加工
    巻き線加工



  • プレス加工
    プレス加工
  • 浸炭焼き入れ処理
    浸炭焼き入れ処理
  • 組立工程
    組立工程

納期順守に向けた取り組み

お客様のさまざまな注文に対して納期どおりに製品を造りあげる仕組みを構築しています。
生産活動を管理する基幹システムを2017年度にリニューアルし、受注から出荷まで、よりシンプルに、より安定した仕組みに進化しました。また、日本と同じように世界中へ製品をお届けするために、一部の製品は海外拠点で生産しています。モノづくりの考え方は、国内、海外とも同じとなるように、海外から実習生を迎え入れ、伝承を進めています。

  • SMTライン
    SMTライン
  • 即納体制の構築
    即納体制の構築(ロサンゼルス)
  • 海外からの生産実習
    海外からの生産実習

モノづくりと人づくり

生産活動を支えているのは「人」です。社員1人ひとりが目的意識を持ち、仕事を通して成長できるよう取り組むことが必要になります。すべての社員が研究会や勉強会に参加したり、各種技能検定、機械保全技能士、接着管理士など資格を取得したりすることで、スキルアップを図り、モノづくりを支える人材として活躍しています。

ページの先頭へ戻る