>

mainimage

αSTEP AZシリーズ 多軸ドライバ DC電源入力

AZシリーズ DC電源入力のモーターと、
それらを搭載している電動アクチュエータを接続できる多軸ドライバです。
SSCNETⅢ/H、MECHATROLINK-Ⅲ、EtherCATドライブプロファイルに
対応した製品をそれぞれご用意しています。

  • DC入力
  • FAネットワーク
  • 省配線・省スペース
  • 安全規格対応
  • カタログ
  • 取扱説明書

2021.2.19
2軸タイプドライバを追加しました。

多軸ドライバの主な特徴

3種類のドライバ

SSCNETⅢ/H、MECHATROLINK-Ⅲ、EtherCATドライブプロファイルに対応した製品をそれぞれご用意しています。

軸数 : 2軸、3軸、4軸

AZシリーズ 多軸ドライバ

SSCNETⅢ/Hは三菱電機株式会社の登録商標です。
MECHATROLINKはMECHATROLINK協会の登録商標です。
EtherCAT©は、Beckhoff Automation GmbH(ドイツ)よりライセンスを受けた特許取得済み技術であり登録商標です。

上位ネットワークに直結し、最大4軸を同時制御できる多軸ドライバ

ドライバ1台で複数軸を制御できます。上位ネットワークや電源との接続がドライバ1台に集約され、省配線やコストダウンにも貢献します。

ドライバ4台分を1台に凝縮するメリット

組み合わせ可能なモーター・電動アクチュエータの概要はこちら

単軸ドライバを並べるより、コンパクトで省スペースに(2軸タイプ・4軸タイプ)

ネットワーク対応の単軸ドライバを並べるより、設置スペースを省略することができます。

コンパクトで省スペース

サポートソフトに対応

サポートソフト MEXE02でパソコンから簡単駆動

サポートソフト MEXE02を使用することにより、運転データや各種パラメータの設定・編集がおこなえるほか、ティーチング、各種状態のモニタをおこなうことができます。

サポートソフトのダウンロードはこちら

さまざまな機能で、立上げからメンテナンスまでを総合サポート
立ち上げ・評価

配線チェックやテスト運転時に役立つ機能をご用意しています。

運転データの設定と保存
I/Oモニタ
ティーチング・リモート運転

調整

装置設置後のモーター動作の調整に役立つ機能をご用意しています。

波形モニタ

診断・メンテナンス

運用開始後のトラブル時の診断やメンテナンスに役立つ機能をご用意しています。

アラームモニタ
ユニット情報モニタ
ステータスモニタ

運転データ/パラメータ設定画面

運転データ/パラメータ設定画面

波形モニタ

波形モニタ

サポートソフトの機能詳細はこちら

移動量は最小移動量で設定可能

運転時に必要な最小移動量は、出荷時にあらかじめ設定されています。以下の表をご覧ください。

運転データの移動量について、最小移動量単位で設定することができます。

カテゴリ
シリーズ
最小移動量(出荷時)
電動スライダ
EASシリーズ、EZSシリーズ、EZSHシリーズ
0.01 [mm]
電動シリンダ
EACシリーズ
0.01 [mm]
コンパクト電動シリンダ
DRシリーズ、DRS2シリーズ
0.001 [mm]
ラック・ピニオンシステム
Lシリーズ(高速)
0.01 [mm]
Lシリーズ(高可搬質量)
0.001 [mm]
電動グリッパ
EHシリーズ
0.01 [mm]
中空ロータリーアクチュエータ
DGⅡシリーズ
0.01 [deg]

動画でわかる用途例

パラレルリンクロボット

6軸アームロボット

タイピングロボット

円弧補間運転

さまざまなモーター・メカと組み合わせが可能

多軸ドライバと接続可能な適用シリーズの概要をご紹介します。
より詳しい特徴をご覧になりたい場合は、各シリーズ名をクリックしてください。それぞれの特徴ページへ遷移します。

多軸ドライバとの、組み合わせ可能品名の確認や、組み合わせ特性についてはこちらをご参照ください。

モーター

シリーズ名
製品イメージ(代表例)
概要
AZシリーズ

モーターにABZO(アブゾ)センサを搭載。原点復帰時間の短縮や、外部センサ不要の制御を実現します。

□20mm~□60mmまでのラインアップがあり、さらに、各種ギヤードタイプもご用意しています。

電動アクチュエータ

シリーズ名
製品イメージ(代表例)
概要
電動スライダ
EASシリーズ
EASシリーズ

モーター部に高効率・省エネルギーなαSTEP AZシリーズを搭載。スライダ部はストレートタイプと折返しタイプの2種類をご用意しています。

載せて運ぶご用途は、まずEASシリーズからお選びください。

電動スライダ
EZSシリーズ
EZSシリーズ

モーター部に高効率・省エネルギーなαSTEP AZシリーズを搭載。スライダ部はストレートタイプと折返しタイプの2種類をご用意しています。

ステンレスシートを採用した簡易防塵構造によって異物の侵入を防止し、発塵も抑制します。

EZSシリーズ クリーンルーム対応

EZSシリーズの機能・性能はそのままに、ボールねじやガイド、ベアリングに低発塵クリーングリースを採用し、クリーンルーム対応(ISO規格クラス3)を実現した製品です。

電動シリンダ
EACシリーズ
EACシリーズ

モーター部に高効率・省エネルギーなαSTEP AZシリーズを搭載。シリンダ部はストレートタイプと折返しタイプの2種類をご用意しています。

押して運ぶご用途は、まずEACシリーズからお選びください。

コンパクト電動シリンダ
DRシリーズ
DRシリーズ

高効率・省エネルギーなαSTEP AZシリーズとボールねじを一体化。直線動作での微小送り、高精度位置決めに適した製品です。
よりコンパクトな取付角寸法20mmと28mmをラインアップしました。

ABZO(アブゾ)センサを搭載し、省スペース・省配線に貢献。押し当て運転も可能です。

コンパクト電動シリンダ
DRS2シリーズ
DRS2シリーズ

高効率・省エネルギーなαSTEP AZシリーズとボールねじを一体化。直線動作での微小送り、高精度位置決めに適した製品です。
取付角寸法42mm、60mmのラインアップです。

ABZO(アブゾ)センサを搭載し、省スペース・省配線に貢献。押し当て運転も可能です。

ラック・ピニオンシステム
Lシリーズ
Lシリーズ

ラックピニオン機構とバッテリ不要のABZOセンサを採用したAZシリーズを一体化。高精度位置決めに加え、最大100kgまでの高荷重の搬送がおこなえます。

電動グリッパ
EHシリーズ
EHシリーズ

ラック・ピニオン機構にAZシリーズを組み合わせた電動グリッパです。人の指先のようなデリケートな「つかみ」を実現し、自動化・省人化をお手伝いします。

中空ロータリーアクチュエータ
DGⅡシリーズ
DG2シリーズ

中空ロータリーテーブルと高効率・省エネルギーなαSTEP AZシリーズの一体型製品です。

アクチュエータ内部は減速機構造のため、高出力駆動が可能です。

対応製品

多軸ドライバと組み合わせが可能な製品は、次のとおりです。

適用シリーズ
製品種類
(モーターまたは電動アクチュエータ)
品名※1
電源の種類
AZシリーズ
αSTEP
AZM14、AZM15
AZM24、AZM26
AZM46、AZM48
AZM66、AZM69
DC入力
EASシリーズ※2
EZSシリーズ※2
電動スライダ
EACシリーズ※2
電動シリンダ
DRシリーズ
コンパクト電動シリンダ
DR20、DR28
DRS2シリーズ
コンパクト電動シリンダ
DRSM42、DRSM60
Lシリーズ
ラック・ピニオンシステム
LM2、LM4
EHシリーズ
電動グリッパ
EH4
DGⅡシリーズ
中空ロータリーアクチュエータ
DGM60、DGM85、DGM130
DGB85、DGB130
※1
品名には、シリーズ名および型式が識別可能な文字を記載しています。
※2
EASシリーズ、EACシリーズ、およびEZSシリーズは、搭載モーターの品名を掲載しています。

モーターや電動アクチュエータの特徴は、各適用シリーズの製品ページにてご確認ください。

多軸ドライバとの組み合わせ特性については、最寄の支店・営業所またはお客様ご相談センターにお問い合わせください。

バリエーション・仕様

対応ネットワーク 電源電圧 軸数
2軸3軸4軸
DC24V / 48V
EtherCATスレーブ製品を当社ドライバと接続してお使いいただく場合に必要なESIファイルをご用意しています。
製品詳細ページからダウンロードしてご使用ください。(ダウンロードにはログインが必要です。)
ご注意

多軸ドライバと、モーター・電動アクチュエータの接続には、専用の接続ケーブル(別売り)が必要です。
接続するモーター・電動アクチュエータの軸数分、必ずご用意ください。

接続ケーブルの種類・品名一覧はこちら

AZシリーズのモーターと接続するケーブルを選びたいときは、ケーブル選定ツールが便利です。
モーター品名と、ケーブル長さ・種類などの条件を設定するだけで、適用ケーブルを選定することができます。

ケーブル選定ツール

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る