Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

EMP400 Editor

EMP400 Ediotr

EMP400 EditorはEMP400シリーズ専用のテキストターミナルソフトです。
コンピュータで、シーケンスプログラムの作成や編集がおこなえます。
RS-232C通信により、コマンドを転送してモーターを運転します。

 通信ケーブルについて

オプション(別売)の通信ケーブルFC04W5を使用してください。

FC04W5についてはこちら

動作環境

オペレーティングシステム
次のOSは、32ビット(x86)版と64ビット(x64)版だけに対応しています。
・Microsoft Windows Vista Service Pack 2
・Microsoft Windows 7 Service Pack 1
・Microsoft Windows 8
・Microsoft Windows 8.1
・Microsoft Windows 10
CPU ※1
Intel Core プロセッサ 2GHz 以上(OSに対応していること)
ディスプレイ
XGA(1024×768)以上の高解像度ビデオアダプタおよびモニタ
メモリ
32ビット(x86)版 : 1GB 以上
64ビット(x64)版 : 2GB 以上
ハードディスク ※2
1MB以上の空き容量
シリアルインターフェース
RS-232C通信ポート
※1
OSの動作条件を満たしている必要があります。
※2
EMP400 Editorには、Microsoft .NET Framework 4 Client Profileが必要です。
インストールされていない場合は自動でインストールされるため、64ビット(x64)版OSの場合1.5GB、32ビット(x86)版OSの場合600MBの空き容量が必要となることがあります。

◆ 重要

お客様がご使用になっているシステムの環境によっては、必要なメモリやハードディスクの容量が異なる場合があります。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー