ロボットジョイントアクチュエータRJシリーズ

2022.6.30

コンパクトな多関節ロボットの内製に便利な、ロボット用アクチュエータです。多関節ロボットの内製をサポートします。

ロボットジョイントアクチュエータ RJシリーズ

特徴

高さ方向の省スペース化

アクチュエータを互い違いに配置することで、アーム内を省スペース化できます。

水平多関節ロボット

モーター取付スペースを大幅に削減します

ロボット装着時で比較した場合

ロボット装着時で比較した場合

基準面を揃えて比較した場合

基準面を揃えて比較した場合

限られたスペースを有効活用

ロボット装着時にモーター部の張り出しを抑えられるため、限られたスペースを有効活用できます。

垂直多関節ロボット

限られたスペースを有効活用できます

直接面取付が可能

連結部品(カラー)が不要になり、設計や組付けの手間、部品コストの削減が図れます。

直接面取付が可能です

お求めやすい製品サイズと価格

質量:
0.93kg~
定価:
140,000円~(アクチュエータ本体)

お求めやすい製品サイズと価格

ケーブル1本でドライバとダイレクト接続

動力線・信号線・電磁ブレーキ線・アース線が1本のケーブルにまとめられているため、配線作業を効率よくおこなえます。

ドライバとダイレクト接続が可能です

ラインアップ

「ロボットジョイントアクチュエータ」「ドライバ」「接続ケーブル/可動接続ケーブル」のそれぞれ別手配が必要です。

AZシリーズ搭載 ロボットジョイントアクチュエータ

タイプ
減速比
電源入力
コネクタ方向
定価
標準タイプ
標準タイプ
120
AC電源入力用/DC電源入力用
上/下/左/右
140,000円
標準タイプ 電磁ブレーキ付
標準タイプ 電磁ブレーキ付
154,000円

AZシリーズドライバ

インターフェース
電源入力
定価
EtherCAT ドライブプロファイル対応
AC電源入力/DC電源入力
62,700円/48,400円
EtherNet/IP™対応
AC電源入力/DC電源入力
62,700円/48,400円
PROFINET対応
AC電源入力/DC電源入力
62,700円/48,400円
MECHATROLINK-Ⅲ対応
AC電源入力
62,700円
SSCNETⅢ/H対応
AC電源入力
62,700円
位置決め機能内蔵タイプ(Modbus対応)
AC電源入力/DC電源入力
57,200円/42,900円
RS-485通信付き パルス列入力タイプ
AC電源入力/DC電源入力
57,200円/42,900円
パルス列入力タイプ
AC電源入力/DC電源入力
51,700円/37,400円

AZシリーズ用接続ケーブル/可動接続ケーブル

ケーブルタイプ
引き出し方向
電源電圧
長さ
定価
モーター/エンコーダ用
※ 表下参照
AC電源入力用
1 ~ 10m
5,300円 ~ 22,700円
DC電源入力用
0.5 ~ 10m
5,300円 ~ 22,700円
モーター/エンコーダ/
電磁ブレーキ用
AC電源入力用
1 ~ 10m
6,600円 ~ 29,300円
DC電源入力用
0.5 ~ 10m
6,600円 ~ 29,300円

【ケーブル引き出し方向】

ケーブル引き出し方向

製品に関するお問い合わせ、および、ご購入につきましては、最寄りの支店・営業所へお問い合わせください。

関連製品

ロボットコントローラ MRC01

内製ロボットを簡単に導入・制御できるロボットコントローラです。「初期設定」「動作プログラミング」「動作確認」の3 ステップでセットアップできます。
対応プロトコル : EtherNet/IP™

ロボットコントローラ MRC01

*
EtherCAT©はBeckhoff Automation GmbH(ドイツ)よりライセンスを受けた特許取得済み技術であり、登録商標です。
*
EtherNet/IP™はODVAの商標です。
*
PROFINETは、PROFIBUS Nutzerorganisation e.V.(PNO)の商標または登録商標です。
*
MECHATROLINKはMECHATROLINK協会の登録商標です。
*
SSCNETⅢ/Hは三菱電機株式会社の登録商標です。
*
Modbus(RTU)は、Schneider Automation Inc. の登録商標です。
 

新製品情報をメールマガジンで受け取る

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る