Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

装置の要求する仕様を満足するモーターを選定することが、その装置の信頼性、および経済性を左右する重要な要素となります。ここではそのモーターの選定手順、選定計算式、選定のポイントおよび選定例をご紹介します。

選定手順

ここでは、手順の概略を説明します。

  1. 駆動機構の決定
    はじめに駆動機構を決定します。代表的な駆動機構としては、単純な回転体をはじめ、ボールねじ、ベルトプーリ、ラック・ピニオンなどがあります。そして、負荷計算に必要な寸法、質量や係数などを決めます。基本的な項目を以下に示します。

    ・搬送物の寸法と質量(または密度)

    ・各部品の寸法と質量(または密度)

    ・可動する部品のしゅう動部の摩擦係数

  2. 要求仕様の確認(装置の仕様)
    装置の仕様からモーターへの要求仕様を確認します。基本的な項目を以下に示します。

    ・運転速度および運転時間   ・位置決め距離と時間

    ・分解能   ・停止精度

    ・位置の保持   ・電源電圧および周波数

    ・使用環境

  3. 負荷計算
    モーター出力軸における負荷トルクおよび負荷慣性モーメントを計算します。代表的な機構における負荷トルクの計算式はこちらをご参照ください。
    また、代表的な形状の慣性モーメントの計算式はこちらをご参照ください。
  4. モーター機種の選択
    要求仕様に対して各モーターの中から最適なものを選択します。
  5. 選定計算
    機械的強度や加速時間、加速トルクなど、モーター/ギヤヘッドの仕様がすべての要求仕様を満足しているか確認し、モーターを決定します。モーターの機種により確認する項目が異なってきますのでモーター選定計算式選定のポイントをご確認ください。

選定サービスのご案内

簡単にご利用いただけるモーター選定ツールや、専任スタッフによる最適製品の選定サービス(無料)をおこなっております。

●モーター選定ツール

WEB上で機構や運転条件の数値を入力していただくだけで、製品を選ぶことができるツールです。7つの機構から、すべてのカテゴリのモーターを選定できます。
電動スライダ、電動シリンダについては、電動スライダ選定ソフトをご利用ください。

モーター選定ツールはこちらから  別ウィンドウ

電動スライダ選定ソフトはこちらから

●選定を依頼する

手間のかかる負荷計算からモーター選定までをお客様に代わっておこない、最短2時間で回答します。

・WEBサイトで依頼する場合

選定フォームを使って簡単に選定依頼ができます。

依頼フォームはこちらから

・FAXで依頼する場合

選定依頼用紙に必要事項を記入し、お近くのお客様ご相談センターへお送りください。

選定依頼用紙はこちらから

製品を選ぶ